スポーツや健康商品を取り扱っている「ファイテン」。

 

スポーツ選手などが首に吊る下げているあのネックレス的なもので有名らしいです。

 

フィギュアスケートの羽生結弦選手こと羽生君がフィギュアスケートをしている時に首につけている、アクセサリーっぽいやつ(RAKUWAネックというらしいです。)が有名らしいですよ。

 

ここでは、そんなファイテンのrakuwaネックを体験できる機会があったので、体験した感想を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ファイテンのrakuwaネックはこれ

 

ファイテンのrakuwaネックって何だと思う方もいらっしゃるので、まずはこれです。

 

これ↓

羽生選手愛用のRAKUWAネックX100 ミラーボール

 

よくアスリートとかつけていて何であんなの付けてるんだと思ってましたが、チタンという成分が本来持っている力を引き出すネックレスらしいです。

 

実際にその効果的なものを体験してみたんです。

 

ファイテンのrakuwaネックを体験してみた

 

 

体験したのは、ファイテンのRAKUWAネックを手首につけてみた・つけてみないで水の入ったペットボトルがどのくらい持ち上がるかという体験です。

 

ペットボトルは1.5mlの3つを指2本で通常持つのと、RAKUWAネックを付けて持ったら実際どうなるのか?

 

ファイテンのお姉さんが実際に見せてくれました。つけた方がぐわーっと上がったのですが、なんとなく見ているだけでは実感具合がいまいち・・・

 

(‘ω’)。゜(お姉さん力あるんだろうな・・・ちょっと胡散臭い気も←失礼)

 

と思っていて、実際に体験してみました

 

★1回目通常(何もしない)

重い(´・ω・`)指で持ち上がらんよ~指が重いよ~

 

★2回目(rakuwaネックをつけてみる)

 

( ゚Д゚)よいしょ

・・グイッ↑↑↑

(‘ω’)あれ?ペットボトル簡単に持ち上がるんだけどなんで???怪力になったの??

 

★3回目通常(何もしない)

2回目つけてできたんだからこの調子ならやればできるかも

( ゚Д゚)あれ普通に重いぞ?

 

ファイテンのお姉さん「すごいでしょ」

わし( ゚Д゚)「はい・・・そりゃアスリート選手つけますわな」

 

明らかにこのRAKUWAネックつけた方が楽なのが驚きました( ゚Д゚)RAKUWAネック・・・

 

何で持ちあがるの?

 

なぜいきなり怪力女になったのか・・・

 

いきなり何で未知なる力が目覚めたのか・・・

 

※イメージ

 

どうやら、水で溶かしたチタン(アクアチタン?)がRAKUWAネックの紐部分にしみ込んでいて、このチタンが人の身体の生態電気を整えて?本来の力をはっきさせるそうです

 

そしてチタン等の金属水溶液の持つ力によって人の身体の生体電気が整い、本来の力を発揮できるようになるという訳です。

 

※イメージです

 

乱れた体の電気が整ったのかな?その辺の科学的なことを説明頂いたのですが、さっぱりわからなかったのですがなんかすごいっぽいです!

 

正直体験するまで、胡散臭いと思っちゃいました(爆)

 

チタンは科学で聞いたことしかない名前ですが、実際に体にすごい力を引き出す魔法の物質だったんですね。

 

アスリートやスポーツをするときにつける理由

アスリートは身体が資本だから、一度怪我したりすると大変だから、本来の力を発揮させることで、体に負担をかけないように、無理をさせないようなサポートをするとか云々お話を聞きました。

 

だからスポーツ選手とかつけてるんですね~。首とかにつければ大荷物持った時とか肩こりに良さそうですよね!

 

アスリートやスポーツ選手もそうなんですけれど、介護の人とか、力仕事の現場職の人とかも活躍できそう。

 

でもおしゃれアイテムと勘違いされちゃうかもだけど、ケガしないためです(‘ω’)とか言えばよさそう。

 

高いけれど、体のことを考えればよさそうなRAKUWAネックはアイテムだと思います。

 

スポーツとかしないので個人的にはいらないんですけれど、重いもの持ったり、旅行とかにつけたい。

 

肩こりにも良いみたい

 

チタンってすごいんですね・・・普通の人ならいらんのではと思ったのですが、やっぱり「肩こり」や「首のこり」とかにもいいみたいです。

 


RAKUWA磁気チタンネックレスS

 

着けているだけで磁気の力で筋肉硬直で起こる血行改善をして、肩や首コリが楽になるそうです。

 

結局は肩こりや首のコリは筋肉の硬直からの血行不良きて、老廃物も溜まってくるから辛くなってマッサージとかにいくので、チタンとかの力で筋肉がカチコチになる前に予防しちゃおうぜっていうわけっぽいです。

 

まとめ

 

スポーツ選手や子供だと部活動とかで何でネックレスをつけている理由がわかりました。

 

今まで生きてきて、スポーツ選手とか首にアクセサリーなんか何でつけているんだろう、邪魔じゃないのかな?かっこつけてるのか?と思っていたのですが、アクセサリーってわけではなかったんですね。

 

身体の負担軽減のためだったんですね。

 

おしゃれなものも多いので、てっきりアクセサリーだと思っていました(‘ω’)

 

ファイテンはRAKUWAネックは羽生君のタイプはかっこいんですけれど、他のRAKUWAネックは少しだけお手軽に購入できることができます。

 

これ1つで肩こりや首コリでマッサージに行かなくて済んだりするのであれば、楽ですよね。毎日の負担の蓄積って大きいですし、辛いですから。

 

ファイテンのRAKUWAネックは色々あって、野球選手とか使っているタイプもあるっぽいですよ。

 

ファイテンのチタンネックレスS【肩こりの時に載せたネック】はわりとお手頃に買えるので、初めての方はおススメかもです。

 

ファイテンの公式サイトだと、羽生君以外RAKUWAネックも見れるので見てみてはいかがでしょうか?

 

羽生君ファンであれば、お揃いになりますよね(*’ω’*)

 

フィギュアスケートでも王者のような強さで続けているので、スポーツする方には特によさそうです。

 

もしいいな~と思ったら、正規ショップのファイテン公式サイトや近くにあればファイテンの店舗とかで買った方が良いかと思います。類似品も出回って要るっぽいので、正規店や公式通販の方が安心ですよ。

 

プレゼントとかにも喜ばれそうですよね(*’ω’*)

 

母の日、父の日、敬老の日とか誕生日とかによさそうです。今度男性にプレゼントするときは、ファイテンのRAKUWAネックあげようかなと思います。

 

※ペースメーカー持ちの方など磁気影響のある方は使えないです。また、治療中で医師の判断が必要な方などいらっしゃいます。必ずファイテンのRAKUWAネックなどを買われる方は公式サイトに明記されている「注意書き」をご覧ください。

 
ファイテン公式サイトでRAKUWAネックシリーズを見てみる?

 



スポンサーリンク
おすすめの記事