BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーを頂きました(*’ω’*)

 

コンパクトなミキサーみたいな感じなのですが、わりといい感じでしたよ。

 

ここでは、BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーを使ってみた感想や使いやすさはどうなのか、実際に飲み物を作ってみたなど体験談を書いていきます。

 

コンパクトブレンダーの色は3~4種類あるのですが、カラーはグリーンです。

 

ブルーノのコンパクトブレンダーの詳細は、IDEA SEVENTH ONLINE SHOPの通販サイトで見ることができます。

コンパクトブレンダーの詳細はこちらから

 

スポンサーリンク

 

BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーの箱が可愛い

 

 

電気屋さんで買うミキサーやブレンダーと違って、雑貨風味の箱がすごくかわいいんです↑↑

 

上部分

 

裏部分

 

箱から

 

箱から・・・

 

 

おしゃれ具合すぎます。

 

軽量も全然重く、手で持ち上げれあれるのでプレゼントにもよさそうです。

 

容量も2人分(400mlほど)が作れるので、通常のミキサーよりも小柄なので一人暮らしやお友達にあげてもいいかも。

 

コンパクトブレンダーの中身を開けてみる

 

箱を開けると、こんな感じで入っていました。

 

中身↓

 

スムージーなどレシピも載っています。スムージーやフローズン、アイス、ディップなども作れるそうです!おしゃれでかつ美味しそうです(*’ω’*)

 

 

大きさ的には、横154㎜・縦306㎜と通常のミキサーよりも人前割りぐらい小さいので、持ち運びが便利です。

 

 

しかも、色合いといい、ミキサーとかかわいい!

 

箱を見ると安っぽそうなのか・・・と思っちゃったんですけれど、そんなことなくて割としっかりしてました。

 

 

 

上の部分と下の部分で、HIモード(高速時)とLOWモード(低速時)になっています。それぞれ速度を若干買えることができます。上と下どちらかを押せばいいので楽です。

 

 

 

刃はステンレスです。ニオイが付きにくいらしいです。ステンレス大丈夫かな・・・・?と思ったのですが、それは後程・・・

 

 

 

メモリサイズもきちんと載っています。飲み物を入れるときの目安になりますね。

 

 

この上から、追加したいものなどを入れられます。

 

本体をカチッとさせて、上の部分もカチッとさせます。

 

ステンレスの刃なのですが、氷も粉砕できるそうです。

 

 

氷単品だと4個、水を入れると8個ブレンダーできるみたいですよ。

 

 

氷を入れてみましたが、一回やってちょっと怖くなったので、水を入れてぽちっと。

 

がっがっががっがっがががががーと音がしますが、わりと音は大きい感じはしますがその辺のミキサーと変わらない音です。

 

ただ、量がないので長くやらなくてもすぐに粉砕できます。

 

 

写真だと醜いのですが、途中で氷がわりと粉砕しています。

 

もう少しやると、フローズンのような氷になりました(*’ω’*)写真は撮るの忘れました(*’ω’*)

 

果物とか凍らせたり、ジュースを凍らせてブレンダーすればフローズンが家で簡単にできちゃいます(^◇^)

 

コーラフローズンを作りたい!アイスクリームも載せたい!

 

BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーでドリンクを作ってみたよ

 

早速、BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーでスムージーっぽいような、ドリンクを作ろうと思います。

 

ただ、冷蔵庫にスムージーに合いそうな野菜がなかったので、「豆乳」と「バナナ」の豆乳バナナドリンクを作りたいと思います。

 

スムージーを作りたい人は、野菜を凍らせておいてね★

 

材料は、調整豆乳とバナナ1本。

 

まずはバナナを手千切りで入れます。このBURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーは、野菜や果物は切っていれるとのこと。

 

適当にちぎったバナナ1本↓

 

 

次に豆乳を入れます。何か飲み物と一緒に混ぜるとのことなので、適当に入れていきます。メモリはすっかり無視してしまったのですが、図りたい方は手前のメモリに合わせて入れてみてくださいね。

 

豆乳を入れました↓↓

 

 

あとは、れっつブレンダー

 

ががががっが~

 

 

スピードは適当で、どっちでもいいです。↑少しやった

 

もう少しブレンダー

 

 

なので交互にやってみましたが、1分もたたず、20~30秒ぐらいでできてしまいました( ゚Д゚)

 

通常のミキサーよりも作るの早くない!?いや少ないからかな?

 

これ忙しい朝は、前の日の夜に果物とか野菜とか切って凍らせておいて、適当に牛乳とか入れればすぐに朝ごはんとかできちゃうんじゃないってくらい手軽でした。

 

ちなみに、隠し味として残っていたアーモンドミルクも入れちゃいました(*’ω’*)

 

 

余っているものをぶち込んだ闇鍋ならぬ、闇スムージーもよさそう(*’ω’*)

 

1秒さっと混ぜて完成~

 

 

バナナの塊がすっかり液体になりました・・・!30秒ぐらいになると、液体になるので少し塊を残したい人は10秒ぐらいで十分かなと思います。

 

 

 

豆乳バナナ+アーモンドミルクが完成しました!

 

グラスに入れるときも、こぼさず注ぎ良かったです。

 

飲んでみたのですが、バナナが濃い( ゚Д゚)わりとドロッとした感じで美味しかったです。

 

こんな超手軽に豆乳バナナが作れるなんて(*’ω’*)

 

約2杯ちょっと作ることができました!ちょうどいい感じの量です。

 

あるものを追加してみた

 

闇ドリンクを作ってみました。

 

そう、闇といえば「黒」→冷蔵庫をあさる

 

( ゚Д゚)あった!

 

↑黒豆

 

栄養価がよく、ポリフェノールが含まれていて美肌にも良いとされる「黒豆」( ゚Д゚)●←黒豆

 

これを、さっきの豆乳バナナドリンクにいれてみます。

 

どんなドリンクになるのか・・・

 

 

上の部分から、ぽい( ゚Д゚)☝●( ゚Д゚)☝●ぽいぽい●●●ぽいぽいぽい●●●●

 

( ゚Д゚)黒豆汁も・・・・。たらたら~

 

がっががががががっががが~(ブレンダー)

 

できました。

 

黒豆乳バナナです!

 

黒豆の皮が若干が残っていますが、うまくできました。

 

実飲・・・( ゚Д゚)

 

黒豆の味は全くしないのですが、少し甘くなって美味しいです!

 

一見不味そうに見えますが、わりと美味しいですよ!

 

BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーを片付ける

 

美味しいドリンクができたので、BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーを洗います。

 

 

刃が取れないので洗いにくいのかなと思ったのですが、小さいので手が届きやすく普通に洗えました。

 

黒豆の皮とかこびりつくかなと思ったのですが、水だけでもさっときれいになります。バナナとか豆乳も普通にきれいに取れて、臭いもつかずにいい感じでした。

 

通常のミキサーよりも小型なので洗いやすいです。

 

まとめ ちょうどいい大きさで良かった

 

BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーは小型なので、使うにも洗うにも使いやすかったです。

 

どうしても大きいミキサーだと出すのがめんどうくさいですが、BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーは外見もおしゃれなので、インテリアの一部としても置いておけるのでいい感じにできます。

 

また、氷もブレンダーできたり、2杯ぐらい作れるので飲みすぎずちょうどいい感じでした。

 

スムージーを多く飲みたいという人にはちょっと向いていないですが、必要な分を作ることができたり、飲みすぎないのがいい感じでした。

 

スムージー以外にも、ドリンクやアイス、ゼリー、ディップ、スープ、ドレッシングなど幅広く使い方があります。

 

冷製スープとかも美味しそうですし、ディップとか超おいしそうでした。

 

個人的にはコーラフローズンや、コーヒーフローズンが飲みたい。うまくいくと、ス●バみたいなドリンクも自宅で似たようなものが作れるかも?

 

キッチンにおいても、一つのおしゃれなインテリアとなるので、お友達や大切な人へのプレゼントに喜ばれそうなブレンダーだな~と思ってます。

 

通販サイトなどで購入できて、お値段は税込みで4,500円前後なのでわりと手軽かもしれません。

 

今度プレゼントに悩んだら、さりげなく聞いて食いついたらあげようかなと思います。

 

BURUNO(ブルーノ)のコンパクトブレンダーの詳細は、IDEA SEVENTH ONLINE SHOPに乗っているのでそちらの公式サイトをご覧ください。

コンパクトブレンダーの公式ページはこちら

 



スポンサーリンク
おすすめの記事