前回のラクラシースチームモップの中身や組み立て方法の続きです。

 

なんだかスチームモップはどういう風に使うんだろうと疑問に思うわけですよ。

 

ここでは、ショップジャパンのラクラシースチームモップを実際に使う前に使い方を書いてみました。

 

それよりも詳細を見たい方はこちらから

ショプジャパンラクラシースチームモップはこちら

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ラクラシースチームモップの使い方 スチームの準備をしよう

 

使い方ですが簡単です。使い方のイメージとしては、スチームアイロン的な感じです。

 

なんだかぱっと見面倒くさそうに見えますが、1分もかからずできます。

 

まずは組み立てたラクラシースチームモップを用意します。

 

 

ちなみに100℃の高温スチームになるので、付属のモップ入れるケースの上にのせて行いますよ。

 

次にラクラシースチームモップ付属で入っている水いれを用意して水を入れます。

 

 

量は容器の半分ぐらいの水量で良いそうです。

 

水をモップに入れてきます。

 

どこにいれるのかというと、ラクラシースチームモップのモップ部分の左部分に↓のような水を入れる場所があります。MAXって書いてありますよね。

 

この赤い部分を開けます。

 

 

そうすると、水を入れる部分があるのでこの部分がメモリMAX部分に水をいれます。

 

ちなみに、勢いよく入れるとドバっと水が横に漏れるので優しくね★

 

感覚的にはスチームアイロンに水を入れるのとと一緒です。

 

 

見にくいですが、MAX部分です(ちょっと多くなっちゃいましたが)

 

 

思っていたより、最初に入れた分よりも水が結構あまりましたね。水道水すくなっ!

 

こんなに容器が大きくなくてもいいかも。さて、次にスチームさせちゃいましょう。

 

ラクラシースチームモップの使い方 開始しよう

 

さて、水を入れても使えなければ意味がない。そんなんで早速使用してみようじゃないか。

 

使い方は、水を入れる部分とは反対部分にあるON/OFFのスイッチボタンがあるのでそれを押すだけ。

 

スイッチオン。

 

スイッチが温状態になっていると、丈のスティック部分が緑部分が光ります。

 

 

この部分が入っていないと、オン状態にはなっていませんので気を付けてね。

 

オン状態にして、30秒ぐらいたつと横から蒸気がでてきます。この時手や足は近づけない方がいいかも。

 

このラクラシースチームモップの横から蒸気がシュシュとでるので、その辺が使い時です。

 

 

写真だと見にくいですが、一応箱の隙間からこの時蒸気が出ているんですよ。見えね~。

 

次はいよいよ、ラクラシースチームモップを床と壁に使ってみます。

 

家の汚れが垣間見れるのか!!使い勝手はいかに?

 

ラクラシースチームモップを使ってみた感想はこちら

ショプジャパンラクラシースチームモップはこちら

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事