ファイテンのメタックステープを肩とかに貼ってみた

最近重い荷物を持つことが多く「肩こりか首かどっちがわからないけど凝りが半端ない」と思っていたところ、友人に「これいいよ」と言われファイテンのメタックテープというのサンプルをもらいました。

 

メタックステープとは、肩とか腰とか痛い場所に貼るといい感じになるらしく、世界で16億マークを突破しているボディテープのようです。

 

ファイテンのメタックステープは肩や首、腰痛に貼るといいらしいとのこと。

 

どうやら「貼ったらすぐに実感」するそうです。

 

本当なのかな・・・と疑問もありますが、裏面を見ると貼り方もしっかり載っていてるし、せっかくもらったので試しにその通りに使ってみることにしました。

 

スポンサーリンク

ファイテンメタックステープの中身はこんな感じ

 

ファイテンのメタックステープの中身を空けると、お試しなので1シートに5枚シールが入っていました。

 

 

メタックステープは、表面がザラザラしている感じの布テープ?みたいな感じです。

 

 

「汗かいたり、お風呂に入ったりと水にぬれても大丈夫なのかな?」

 

と思ったら、水にぬれても大丈夫の撥水タイプのようなので、汗とかお風呂にそのまま入っても大丈夫っぽいです。

 

ファイテンのメタックステープは裏面や、中に「テープの貼り方」が載っています。

 

ぴらっと開けると、

 

首・肩の貼り方、腰の貼り方、膝の貼り方が載っていました。

 

裏面にも貼り方が載っています。

ファイテンメタックステープの貼り方

 

まずはメタックステープを台紙から外していきます。

 

よく見ると、メタックステープの真ん中に少し線が入っているのはわかりますか?↓

 

裏をひっくり返すと、

 

 

半分に切れ線が入っていて、

 

こんな風に(裏)↓

 

 

キレイに取り外すことができました。

 

楕円形なので、色々なところに貼れそうです。

 

粘着部分がそこまでべたつき、むしろほぼ少ない感もないですし、撥水性なので正直貼っても落ちないのかなという心配はあります。

 

私の場合は首か肩がどこかよくわからなかったので、肩・首(根元)にファイテンのメタックステープを貼ってみることにしました!

 

ですが、自分ではキレイに後ろの首や肩は貼りにくいので貼ってもらうことにしました。

 

スポンサーリンク

メタックステープを貼ったらこんな感じになった

 

メタックステープを貼った感じはこんな感じです↓

 

 

知人に貼ってもらったので、手前の2つのメタックスシールの向きが逆になっているのはお気にせず。

 

ちなみに貼ってもらった知人には、腕にはってました。

 

 

メタックステープは「今すぐ貼って実感」とパッケージに書いてあったのですが、

 

 

正直、メタックステープを貼ったときは「よく効果とか実感は付けたすぐにはわからない」感じでした。

 

どのくらいつければ良いのかよくわからなかったので、試しに1日付けてみることにしました。

 

メタックステープは背中とかに貼ると貼っている感はそこまでないのですが、服を着ると「目立つ」感じはします。

 

服を着ると、少しはみ出るので「肩こってるの?」と指摘されるので、女性の場合は外出するときは使いにくいかもと思ったりしました。

 

実際に1日使ってみて

 

ファイテンのメタックステープの取るタイミングがわからなかったので、1日適当に過ごしてみました。

 

お風呂にも入りましたが、普通に取れずにぴったりついていて剥がれにくいので、意外と粘着力なさそうであるんだなと思いました。

 

知人曰く普通のテープだと服が擦れて取れてしまうものが多いらしいのですが、メタックステープは剥がれにくい感じです。

 

外す時も特にテープなのでいたみもなく、薬剤や香料とかも入っていないのでかぶれや湿疹などもできませんでした。汗っかきとか、肌が弱い人には向いているかも。

 

メタックステープ使って思たったのが、前日よりかはまだいい感じかなというところでした。

 

私の場合は重いものとかを持つと、2つ目にものすごく肩や首の凝りがつらいのですが、そこまで肩や首は凝らずなようなというところです。

 

ものすごい実感というわけではありませんでしたが、そこまで悪化せずに「少し肩や首が軽いかも?」と。

 

首まわしたり、肩をあげてもそこまで痛くもないので多分、多少なりとは実感できたのなと思います。

 

メタックステープを貼る場所がもう少し違ってたのかな?という部分もあるかもですが、しっかり貼れば良い実感具合が発揮できるのかなと思いました。

 

知人に貼ってもらった場所も、最初はよくわかならいけれど使うごとに「いい感じになるよ」とのことだったので、「肩や首凝りが痛い」、「これ以上悪化したくない」というならば貼っても損はないテープかなと思いました。

 

ファイテンのメタックステープのページを見ると「楽になった」、「これなしでは無理」とか特にスポーツとか、仕事で肩や首凝りにはよさそうな感じです。

 

ちなみにファイテンのメタックステープは50枚入りと、300枚入りがあります。

 

50枚入りだと2,000円以下で購入できるので、1枚たったの39円です。

 

整体院とか接骨委員とかに行くよりはお得なので、行く暇がない、行っても毎日いけないからという方にも向いていると思います。

 

まずは試しに肩や首、腰とかにもいいので使ってみてはいかがでしょうか?

 

使い続けることで、楽になってくると思います。

 

ファインの公式HPで購入できます。興味があったり欲しい方は、ファイテンの公式サイトのメタックステープのページをご覧ください。

 

ファイテンメタックステープのページはこちら

メタックステープを貼って、少しでも肩や首などが楽になるといいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事