ミスタードーナツといえば、定番はドーナツですが、フードメニューもおいしそうですよね。

その中でも、飲茶メニューの定番「とろとろ肉味噌担々麺」があります。

本当は陳先生の中華麺もおいしそうだったのですが、担々麺の気分だったので、とろとろ肉味噌担々麺を食べました。

スポンサーリンク

 

ドーナツ以外に食べたくなる「とろとろ肉味噌担々麺」

 

今回はドーナツは頼まず、とろとろ肉味噌担々麺のみを注文。

 

すごく寒い日に食べたので、めちゃくちゃおいしそうです。

担々麺の肉味噌と、ねぎのちりばめ具合、この鼻に香る担々麺のごまとスパイシーな香りが食欲を沸かせる感じです。

ミスタードーナツの肉味噌担々麺の辛さは、辛すぎず、辛くならなさすぎずの良い塩梅。肉味噌もおいしいです。スープもおいしい。

肉味噌ともあるので、ついつい普通の担々麺だとのどが渇きやすいですが、程よいバランスなのでのどが渇きませんが、やはりミスタードーナツ。

 

ドーナツが食べたくなる

 

くそう、さすがミスタードーナツだよ。

ミスタードーナツの飲茶メニューのすごいところって、ドーナツと合うところだと思います。だが、頼まなかったけどね。

 

麺はインスタントって感じで、若干粉っぽい感じはしますが、普通においしいです。

 

とろとろ肉味噌担々麺は、いつの時期でもおいしいと思いますが、やっぱり食べるならば寒い冬がぴったり。

 

程よいからさが、体を微妙に暖かくしてくれる感じはします。

おなかが猛烈に減っているときに食べると、なぜか猛烈に美味しく感じるのが不思議。おいしい。

 

ずっと、美味しかったな~っていう感じ。

 

ミスタードーナツの飲茶のいいところって、2つ目だけど、500円以下で食べれるリーズナブルさもいいよね。

 

インスタントって感じはするんだけど、味付けとかバランスがよくてついつい食べちゃうかんじ。手軽さで食べるならば申し分はないと思う。

 

スープは飲みすぎるとさすがにのどが渇いてしまうので、半分だけ。

 

ミスタードーナツのドーナツと一緒に、また食べたい味です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事