新年3日目に、埼玉県の日高市にある高麗神社に初詣に行ってきました。高麗川駅からだと、約20分ぐらいで行くことができます。

 

小さいころから高麗神社に行っていて、毎年午前中に行っていたのですが、今年は午後に行ったら混雑がやばかったです。高麗神社もそうなんですが、とにかく車の混雑がひどい。

 

駐車場空いてるところあるのにね・・・と思いつつ。

 

ここでは、高麗神社での初詣の様子や、混雑したときにもかかわらず、知っている人しか知らない空いている駐車場をご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

高麗神社ってどんなところ?

毎年高麗神社には初詣に行っているのですが、歴史はそこまで詳しくない自分。

 

JR高麗川駅だと徒歩20分ぐらいで、とにかくまっすぐ歩いていけばいいのですが、西武高麗駅だと40分かかるところにあります。高麗川駅だと、タクシーで5分ですが、混雑時はつまるので歩いた方が断然早いです。

 

知らなかったのですが、毎年20万人ぐらいくる埼玉でも参拝者が多い神社なのだとか。すごいね。

 

高句麗から来た渡来人の高麗王若光様が開拓した土地。日本なのにね。それにまつわる神社です。実際に祭られているのはお隣のお寺っぽいんだけどね。

 

出世開運、商売繁盛、交通安全、家内安全などなどによいとか。

 

韓流ブームの時ぺ・ヨンジュン様が来た神社

 

地元人から聞いた話だと、韓流ブームの時にぺ・ヨンジュン様が高句麗時代の歴史ドラマの撮影?か何かをしたとき、こっそり参拝にこられたのだとか。

 

大王四神記という作品らしく、それがぺ・ヨンジュン様が主人公で、高句麗第19代の王の演じられたのだとか。

 

大王四神記は、dtvなら31日間無料で見ることができます。

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」  

 

高麗神社に行ってきたよ 混雑してるんだけど

高麗神社には午後12時ぐらいに高麗川駅について、歩いていたら、四方八方車が混雑していること。それを横目に歩いていきます。

 

昔は車で来ていたからわかるのですが、ざっと1時間以上待つんですよね。かわいいもんですよこのぐらいならば。不便なので、車で来る人が大半なんだな~って感じです。電車で来れる範囲ならば、電車で来た方がいい。

 

それか、午前中早めに来ると、下の駐車場は空いていて入ることができます。神社の直接の駐車場はスペースが少ないので、第二駐車場(たぶん)がいいです。

 

とある駐車場は、空きがあるのになんでこっちはいらないんだろうと思ったのですが、公式の地図を見ると小さく載っているからわかりにくいのかな・・。これは地元の人ようなのかな・・・?でも高麗神社専用の駐車場です。

 

少し前までは、このガラガラ駐車場に車を置いておきました。ここの警備員さんは、車が来ないので暇そう(笑)

 

一番下にご参考までに特設の駐車場のこと書いておきます。

 

それを横目に、すいすいと歩いていきます。

 

いつもならば、水洗い場ぐらいから混雑しているのに、午後になると鳥居から込んでいます。あまりの混雑に、警備員の人も来るほど。

 

 

待っていたら、高句麗の民族衣装の老若男女さんが行列になって歩いていました。イベント的な?みんなきれいな衣装で、民族衣装ってきれいなので見れてよかったです。

 

顔のモザイク処理がめんどうだったので、かなり縮小しています。こんな感じで衣装を着た老若男女の人達が歩いてきます。

 

鳥居までいっても大混雑。本当はお守りを買ってから参拝しようと思ったのですが、あまりの混雑差に断念。午前中の9時ぐらいにいくと、ここまで混雑していないので、来年はもっと早く初詣に行こうと思いました。

 

お手洗い場も激コミです。高麗神社に来る前にトイレによって手を洗ってきたので、ここは外しました。光が虹みたいに映っていてきれいです。人が映っているので、画像は縮小しています。

 

 

そういえば、前に高麗神社の手前に階段があり、一時期登れる場所があったのですが、また設備されて解放されていました。今回は登れなかったのですが、一番上にはお稲荷様的な小さな櫓が確かあった気がします。わすれちゃったけど。

 

 

ここが整備されて、登りやすくなってますが、初詣の日は無理だ!登っている人いたけれど、再度横を突っ切るのは至難の業です。

 

狛犬が見えてきます。

 

 

しばらく待っていると、また行列の人たちがやってきます。1日に何回行うかは知りませんが、大変だな~。衣装がとてもきれいでかわいらしいです(^◇^)人物なので写真は小さめに。

 

 

 

寒いにのにお疲れさまだよね。この行列は午後にやるのかな?午前中はほぼ見たことがないので、並んでいるときに見ることができてラッキー!

 

ずら~っ

さてさて、高麗神社に到着。初詣もあるのですが、あまりの混雑に20分ぐらいは待ったかな?規制が入る上に、行列イベントがあったのでなかなか列が進まない(^◇^)

 

木に囲まれているおかげなのと、この日の気候が暖かかったおかげか、1月なのにもかかわらず寒く待つことがなかったのでホッとしてます。ありがたや~。

 

さて、やっと規制内に入れそうです。

 

 

もうすぐやで工藤

 

 

あと少し

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

入るよ

 

見えたー!

 

ここでしばらく参拝するために待ちます。だがしかし、後ろの列はぐいぐいと後ろにやってきます。

 

写真をバシャバシャとって無礼な感じもしますが、写真に収めたかったキラキラ感。神々しい金ぴか感。マッハで起動して瞬時に撮影しました。

 

数年前に金ぴかになったから、儲かってんだろうな~って感じ。きれいでありがたや~(^◇^)

 

本当は祝詞とか唱えたかったけど、去年のお礼と今年の抱負を述べて参拝終了。とにかく混雑していて、参拝客がひっきりなしにくるからバタバタ~。

 

横はこんな感じ

 

反対側

 

お賽銭箱は四角い箱に入れる感じでした。前はお賽銭箱だったんだけどね。お金がもろ見える(‘ω’)

 

ちなみに私は、500円を入れました。

 

 

お帰りは裏手のここから

 

 

そのあと、お守りを買いました。鈴タイプのかわいらしいお守りです。おまもり売り場は、午後になると空いているんだな~って感じでした。

 

おみくじは、小吉。なんだか、あまりいいことがかかれてなくて、気を付けろ!むやみに動くな失敗するぞ!神様を信じなさい!みたいな忠告文が多かったです。

 

雪解け水が溶けて春がくるから時が来るまで待てみたいな文面が書いてあるのですが、毎年定番のような。どんだけ自分冬だらけなんだ(‘ω’)というより、進歩がないのかな(‘ω’;;;)

 

お守り売り場の先には、お祭りのような屋台やダルマなどが売っています。挑戦系で、トッポギとかも売っていたり。今年は売っているかは忘れましたが。リンゴ飴がなぜか激売れしてました。

 

東北復興のブースもあって、牛タンつくね串とかすごくおいしそうなんですよね。めちゃくちゃ並んでいて、午後には牡蠣味噌が売り切れいてたような気がします。毎年牛タンつくねは食べたいと思うのですが、焼いている時間もあると結構並ぶのでいつも断念!いつかは食べたいな。

 

この後、お隣のお寺に行って帰りました。高麗神社やお寺に初詣に行くと、すがすがしい気持ちになるのでいい気分。3日間は無料で入れるんだよね~。お寺もご立派だし、ぼーっとするにはいい感じ!

 

今年もいいことがありますように~。

 

スポンサーリンク

 

高麗神社の混雑したときの穴場駐車場情報

 

写真撮っておけばよかったかなと思いました。まあ、いいか。

 

高麗神社のHPの地図を見ると(公式サイトの一番下)、に「3P」と書いてある駐車場書いてある駐車場があります。パーキングだからP3じゃないのかなと思ったりしますが、その辺の突っ込みはおいておこう。

 

(高麗神社マップHP:http://www.komajinja.or.jp/nensi_01.html)

 

高麗神社の地図で見ると近そうですが、坂を下りる前の手前の真ん中にる仮設的な駐車場です。

 

小さい駐車場に見えますが、ここが結構空いていて、すぐに駐車場に入ることが可能な時が多いです。午前中であればわりと確実。午後に行った時も、2Pなどの駐車場は激コミなのに対して、3Pは空きが結構あり、警備員さんがわりと暇そうです。

 

ここが混むということは、10年以上高麗神社に行っている人間としては珍しいぐらい入れるので、大型車でも入れるのでワゴンとかの人や駐車が苦手な人にも良いかもしれません。

 

だって車来ないから。意外と目立ちにくいのですが、3P駐車場は穴場です。地図よりも、気持ち真ん中あたり目安です。目立たないので、通り過ぎないようにご注意を。

 

7分程度歩くようなのですが、1時間以上の待ち時間をするよりかはスイスイ通れるので、多少歩ける人にはおススメの高麗神社駐車場情報でした。

 

行くならば、午後よりも、午前中、できれば早めならば初詣の参拝客や車の駐車場をP3でなくても空いていることが多いので、早めがおすすめです。多分ピークは4日ぐらいまでかと。

 

初詣は7日まで以内にすればよいらしいので、それまで内には高麗神社に行ってみてはいかがでしょうか。

 

高麗神社はよいところなので、初詣にはぜひ!

 

スポンサーリンク

 

一年のご利益を手に入れる

 

やはり、新年はご利益を少しでも多く取り入れたいですよね。そんな時にお役に立つのが「開運グッズ」。

 

私は開運グッズが好きで、意外と効果があるものも多いです。ポイントは、購入したら信じることかなと思ってます。本来の開運グッズが力を発揮するというか・・・引き寄せの法則みたいなものです。

 

財布であれば、常にその開運財布を毎日見て、お金が入ってニマニマしていると、いつの間にかお金が増えるチャンスが出てくるのが引き寄せの法則です。21日の法則ってものがあって、海外旅行に行きたい人は、その行きたい海外旅行の写真を毎日見て、楽しい妄想をすると、チャンスが来るってやつですね。

 

まあ、胡散臭そうに思えますが、一概に間違いでもなかったりもします。

 

それはともかく、参拝前にお守りを混雑して買えなかったので、今度からは開運グッズをもってお願いすると、世界で一つだけの自分の開運グッズになるかもしれないですよね~(^◇^)

 

開運グッズが豊富なショップはコチラ

 

新年を占う

 

新年は、おみくじ以外のアドバイスとして、占いなんかもおススメです。

 

今年の新年どうなるかの運勢を知りたい人は、ヴェルニというところは、TVや雑誌などで全国で活躍中の占い師の先生などに直接アドバイスをもらうことができるそうです。

 

新年の運勢を占ってもらうのも楽しいかもしれませんね(^◇^)リピーター率も高いみたいですよ。

 

厄年とか、今年なんとしても運勢アップしたい!とかいう人には、自宅で占ってもらえるので便利です。

 

電話占いヴェルニ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事