江の島にある江の島神社ですが、手前から奥まで色々な神社があります。

ここでは、そんな江の島神社や仲見世など色々見た感想を書いていきます。

江の島の岩屋に関しては、別の記事で書いてます。

 

スポンサーリンク

 

江の島岩屋の方から行ったよ

 

江の島神社でも、最先端の奥の方は午前中に回ると良いという情報をみたので、船でブーンと先に岩屋先端の方まで行きました。

 

なので、江の島神社の正面の方から見たい方は、一番最後から上に上がるように見て頂けると幸いです。

 

 

ここから階段で登ります。階段きつい( ゚Д゚)

 

サンダルやヒールでは行かず、運動靴とかで行った方がいいですよ!ヒールで階段上っている人いましたが、明らかに場違いだよ!

 

この手前にレストランハウスがあり、どんぶりや焼きイカとか、定食などを食べることができます。

 

 

甘味処もありましたよ。

 

島の茶屋あぶらやさん。

 

 

ちょこっとしたお土産屋が売っていたり、甘味を食べることができます。

 

くずもちと黒寒天&アイスを食べました。疲れた体に甘味がしみわたる・・・美味しかったです。

 

午前中などは比較的すいているので、まったり。店員の方もゆっくりどうぞ~とおっしゃってくれるので、まったりできます(^◇^)

 

少し歩くと、龍宮という場所に着きます。手前の階段がきつかったので、わりとぜーはーぜーは―・

 

この反対側には、龍恋の鐘があります。ただ、遠いですしラブラブカップルでないので今回は行きませんでした・・・。カップルが続々行くこと。

 

さてさて龍恋の鐘に行くか悩んでいると、近くの木々からドーン、ガサガサがガサガサと音が聞こえ、何だ猫ちゃんが落ちたのか?と思ったら、

 

リスがいた!?

 

↑イメージ画像

 

野生のリス2匹が、電線で渡っていきました・・・まさかの野生のリスが見れるとは!?

 

もしかしたら、ラッキーだと野生のリスがみれるかもしれませんよ~。

 

さて、

龍宮大神

 

 

何んか上にいる。

 

ん?

 

 

ぎょえー、迫力満点!さすが龍が多い江の島。

 

次~

 

江の島神社~(奥津宮)

 

メインの江の島神社です。奥津宮?しゃもじっぽものには、五頭龍と弁財天様が描かれています。

 

本堂からめっちゃ遠いです。

 

こちらでは、タギリヒメノミコト様が祀られているのだそうです。

 

手前にはおみくじなども引けます。ありがた~いお言葉がもらえるかもしれませんよ。

 

八方睨み亀と書いてあって、なんのことだ?思ったら、奥津宮の刃電天井に書いてあるらしいです。

 

その近くには力石があります。

からの

 

 

これも力石・・・だかなんだか忘れました!銀杏の木の下にあります。

 

普通に正門から行くと、奥津宮の鳥居はこんな感じ~。

 

さて、反対からきたので次に降りていきます。

 

あ、猫ちゃん。江の島は猫ちゃんが多いらしいのですが、奥津宮付近以外は見なかったです。

 

 

人慣れしていて、のんびりしていました。かわゆい。

 

 

途中には定食屋、ハンバーガー屋、お土産屋さんや、お饅頭を売っている甘味屋さん、カフェーなどがあります。

 

奥津宮の鳥居から先には、ハンバーガー屋や定食屋は海を見て食べれるのでいいな~と思います。

 

 

階段を下りていきますよ。(正門からの人はここをずっと登っていきます)

 

 

山二つというところかな?相変わらず海が綺麗です(^◇^)

 

さらに歩くと・・・

 

江の島太師

 

 

ここに入る人めちゃくちゃ少ないんですが、赤い仁王様が構えています。

 

お堂があるのですが、ここが静かで気が引き締まる感じでした。

 

お堂には、かなり大きい不動明王?がいらっしゃて、気持ちのお金を入れると、お線香をあげれることができます。

 

迫力のあるので圧倒します!これ、タダで見れちゃっていいのと思う感じで、塩を購入しました(^◇^)

 

一見何があるかわからない感じがしますが、入るのがいいですよ!

 

本堂から右に行くといけますよ~

 

江の島の展望台・シーキャンドル

 

先に進むと(戻る形)と、江の島シーキャンドルが見えます。

遠くからみると↓の部分の場所です。

 

この中には、江の島サムエル・コッキング苑という場所もあります。

 

 

展望台なので高さが59.8m、南に大島、西に富士山、東に三浦半島が見れるのだそうです。

 

展望台が300円、江の島サムエルコッキング苑が確か200円だったような気がします。

 

今回は登りませんでしたが、いつか上りたい!

 

江の島神社の中津宮に到着

 

 

イチキシメヒメミコト様祀つられいるのが中津宮。

 

真っ赤で確かラブラブ縁みたいな感じだった気がします。ラブラブカップルにはいいかも。

 

 

階段を下りると、江の島ヨットハーバーが良く見えます。きれい!

 

 

普通ならば、ここから登っていきます。

 

 

近く木に石川五右衛門の字が・・・?

 

途中に琵琶っぽい板にこんな感じの絵図が載っています。

 

 

さて次~、江の島神社の辺津宮に到着します。

 

江の島神社 辺津

 

 

その前に、八坂神社と神社名が謎な神社で参拝します。

 

 

そして、辺津宮に行きます。

 

 

島内の辺津宮・中津宮・奥津宮を総称して「江の島神社」というそうですよ。それぞれ海の守護神の女神が祀られているそうです。

 

この辺津宮では、タギツヒメノミコト様が祀られるみたいですよ。立派!

 

 

 

近くには、弁財天黄金浄水というお清め的な、銭洗いみたな場所があり、お金を洗うことができます。

 

 

参拝前にここでお金と心を清めるのだとか・・・手は洗い場であらったけれど、洗ってなかった( ゚Д゚)

 

竜神様?の真ん中にお賽銭箱があるんですけど、そこにお金を投げるらしいです。

 

ここ↑

 

結構投げる距離は近そうなのですがはいらないっぽい人が多く、私も輪投げとか苦手なの入らないだろうなと思ったら、お金が入った( ゚Д゚)

 

驚き桃ノ木!お賽銭箱の下は空いているらしく、入ったお金が池にぽちゃんと入っていきました。( ゚Д゚)!?まあ、ラッキー(^◇^)

 

奉安殿

 

 

辺津宮のお隣に、奉安殿という場所があります。

 

じつはここ有料(200円)で、中は写真撮影もNGな場所なんです。

 

ただ、ここには弁財天様がいて、裸弁財天様と八臂弁財天様(はっぴべんざいてん)がいらっしゃいます。

 

江の島弁財天様は、安芸の宮島、近江の竹生島に含まれる3代弁財天の一つい数えられ、その一つが飾ってあります。裸弁財天さんの方は、音楽などの芸能関係がお得意らしいとか。

 

中に入ると2体ほどいらっしゃるのですが、ありがた~い感じがします。蛇の置物は、入る前にお願いを書いておくらしいですよ。

 

ありがた~い感じで、ここにある岩に書かれた蛇が印象的でした。

 

福石

縁起がよさそうな名前の石がありました。

 

 

弁財天様だったかな・・・正門を入るとありがた~い石造があります。

 

 

降りる(普通なら上る)

 

瑞心門が立派です。

 

 

鳥居~

この脇に、階段を登らなくてもさらっとイケてしまう便利乗り物のエスカレーターのエスカーがあります。ここで1デイパスを買うとお得~ですよ。

 

 

通常ならば、ここから入っていきます。

 

 

午後に下りたので、人が恐ろしいほど来ていました。平日なのに・・・。なので、休日行かれる方は午前中の早めに行った方がいいかもしれません。

 

足腰が悪い人は、エスカーに乗った方が楽ですよ。奥津宮までずーっと坂道の階段ですから!

 

弁財天仲見世通り

 

江の島神社までに行くには、弁財天仲見世通りを通ります。

 

ここ、お店がたくさんあってみるのも楽しいんですよ~。でも、人がごった返ししているので長いはできないかも。

 

 

あのタコせんべい?も長蛇の列です。食べたかったけれど、長蛇の列に並ぶの辛いのでやめました(´・ω・`)

 

食べたかった!そういえば、シラスパンを売っているシラスやさん?がわかならなかった( ゚Д゚)

 

 

途中、外国人受けしそうなキティさんのお店もありました。

 

仕事熱心なキティさんですが、ここではダニエルさんもお仕事してるっぽいです。竜宮城設定みたいですが、すでにダニエルさん白髪!

 

 

がま口のお店もありました。ここではがま口財布やがま口の印鑑入れがあり、たくさんかわいらしいがま口が売ってました(*’ω’*)

 

記念に、カエルのがま口ゲットだぜ~★★

 

 

少し歩いて、青銅の鳥居を抜けます。人がめちゃくちゃ多いこと。

 

少し経つと、食べ歩き系の食べ物が・・・!

 

食べてみた

 

 

しらすコロッケにしらす丸という江の島オリジナルフード(たこ焼きみたい)がありました。

 

 

こんな感じで、3個入りで250円。

 

 

しらすが入っていて、たこ焼きみたいで美味しかったです。ソースとかないのですが、味がついていました。

 

 

お隣には、エビポてフライ。美味しそうなので買っちゃいました。

 

一見ポテトっぽいのですが、

 

 

中にエビちゃんが入っています。ちょっとしょっぱいですが、美味しかったです。

 

回りには、ホンビノス貝や、イカ焼きなども食べれるみたいでおいしそうでした。

 

 

あとは橋を渡って駅までGO(行く人は渡します)

 

まとめ

 

江の島は本当にいいところだなと思いました。

 

海はきれいで、見るところを多くて、神社も素晴らしい。

 

暑くて大変そうでしたが、意外といけました。フライングみたいな感じで、岩屋の方から先に行って正解でした。

 

お昼から午後になると、正門の方はものすごく混雑するので、休日だとさらに混雑するのかな~と思います。

 

できれば、午前中早く行って、お店が開くころに戻ってくるのがのんびり参拝できるのかなと思います。

 

さすが観光地だわ・・・!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
おすすめの記事