埼玉県でも有名な高麗神社。あらゆる著名人などが来ている高麗神社です。じつは高麗神社、そこまで駐車場がひろいわけではないので初詣は混雑しやすかったりもします。

 

ここでは高麗神社の駐車場の混雑についてや、初詣の時の混雑したときにもかかわらず、知っている人しか知らない空いている穴場の駐車場をご紹介します!

 

ですがこの情報を見ている方が多いと、もしかしたら高麗神社の駐車場が混雑して止められない可能性もあります

 

ただ、駐車場を見るとわりとその確率は低いかもしれません。それは、約30年以上高麗神社に初詣に行っているので、そこまで大きく混雑も変わらないかな・・と思います。

 

なのであくまでも初詣の高麗神社の駐車場を少しでも混雑を避けたい、渋滞に巻き込まれたくないという方はご参考にしてください。もし混雑していたらごめんなさい。

スポンサーリンク

高麗神社内の初詣の駐車場の混雑について

高麗神社の初詣の駐車場は、冒頭の通り混雑します。

 

ただ場所によって混雑具合や待ち時間が変わってきます。

 

まず高麗神社から近い「高麗神社駐車場」。

 

私は昔は車で行ってたのですが、ここの駐車場まじで混雑します。何しろ駐車スペースが少ないんです。

 

朝早いとまだ入りやすいんですが、午前中でも時間がたつことに1時間以上待つこともありました。ただ今はそうとう来る人数が増えているので、1時間待ちなら可愛いものです。

 

2020年初詣(1月2日)に行ったときは、朝の9時~30分ぐらいまでに行けば、ギリで駐車場も並ばず入ることがわりかしできる感じでした。10時ぐらいになると、混雑して並ぶようになります。9時ぐらいでもわりかし駐車場は埋まっていました。

 

1日はもっと早く駐車場が埋まる可能性はあるので、8時ぐらいまでなら大丈夫だと思います。

 

足が悪いなどなんかしらの支障がない場合は、第二駐車場を入れるのがおすすめです。

高麗神社の初詣の第二駐車場

高麗神社の午前中に入れるのでおすすめなのが「第二駐車場」です。

 

この神社は高麗神社へ行くには、橋(出世橋)を渡っていきます。

 

みんなメインの高麗神社の駐車場にいくのですが、第二駐車場はわりと空きがあるんです。

 

駐車場よりもスペースが広いので午前中の早めの時間帯入れることが多く、午前中はやければ混雑も少ないのです。

 

歩いても5分かからないので、歩くのが嫌でなければ駐車場としておくならばおすすめです。

 

ただ午後になると初詣客も増えるので、激混雑にはなってきます。

 

2020年の初詣に行った際は、朝9時ぐらいまではわりと駐車場に入れます。9時すぎると、少し怪しくなってきますがギリ入れます。

 

9時時点で結構駐車場は埋まっていました。1日も9時前ぐらいならばなんとか入れる可能性は高いです。

 

ちなみに第二駐車場は人が歩いてて出世橋は渡にくいので、裏側から来た方がいいですね。

スポンサーリンク

高麗神社の初詣に混雑したときの穴場駐車場情報

高麗神社の第二駐車場も混雑している場合もあるので、そんな時に穴場なのが「第三駐車場」です。知るぞしる駐車場です。

 

じつは混雑している時はかなり重宝できる駐車場なんです。

 

例年ここの駐車場に止めて、渋滞を横目にふ~んって通り過ぎます。

 

高麗神社の地図で見ると近そうですが、坂を下りる前の手前の真ん中にる仮設的な駐車場です。

 

小さい駐車場に見えますが、ここが結構空いていて、すぐに駐車場に入ることが可能な時が多いです。

 

午前中であればわりと確実。午後に行った時も、第二駐車場などの駐車場は混雑がすごいので、最初から第三駐車場に行ってしまう方が楽です。

 

この駐車場は珍しいぐらい入て、大型車でも入れるのでワゴンとかの人や駐車が苦手な人にも良いかもしれません。

 

第三駐車場はかなり穴場ですが、高麗神社から離れています。

 

徒歩7分ぐらいと多少歩くので、足が悪かったり、歩くのが嫌な方は向いていません。

ですが初詣の1時間以上の待ち時間をするよりかはスイスイ通れるので、多少歩ける人にはおススメの高麗神社駐車場情報です。

 

行くならば、午後よりも、午前中、できれば早めならば初詣の参拝客や車の駐車場を駐車場でなくても空いていることが多いので、早めがおすすめです。

 

多分ピークは4日ぐらいまでかと。

 

初詣は7日まで以内にすればよいらしいので、それまで内には高麗神社に行ってみてはいかがでしょうか。

 

高麗神社はよいところなので、初詣にはぜひ!

 

2020年の運勢を占ってくれる占いメールなどもあります。今年どんな年にしたいか、気になる方はチェックしてみてくださいね。

2020年の運勢を無料で占ってみる!

スポンサーリンク
おすすめの記事