アド街ック天国(アド街)で高幡不動をさりげなく見たとき、とてもよさそうだったので早速行くことにしました!

なんと、行った日が1月28日だったのですが、ちょうど「だるま市」をしていて休日ともあり激こみだったのが予想外でした。

高幡不動尊をぶらぶらした写真画像などを載せていきます。

 

スポンサーリンク

高幡不動尊駅が激こみだった

 

休日+だるま市が重なったことから午前中でも高幡不動尊駅は激激こみでした。私は八王子方面から来たのですが、新宿方面から来た人がわっさわっさすごかったです。

 

モノレール経由で来る人もすごそう。なんといっても、駅員さんが総出で案内していました。

 

10時45分ぐらいについたのですが、本当にどこ見ても人人人人。

 

駅を降りると、すぐに高幡不動尊の参道があります。ほぼ数秒で行けるのでとても便利。

屋台や出店がたくさんあって楽しいです。アド街で紹介されたから余計に人が多いのかもしれません。

 

大福のお店と、天丼?のお店が恐ろしいほどの長蛇の列でした。他にも川エビとか唐辛子なんかも売っていました。アド街恐ろしい子!

高幡不動尊は徒歩数分で行ける

駅地下なのですごい便利ですね。だけどとにかく人人人人人。だるま市と重ならなくてもアド街で紹介されたので、当分は込みそうな予感。

 

信号前

 

来たよ~

 

人人人+屋台屋台屋台なので人の流れでよく見れません(笑)何がどこだかもわかりません。ここはどこだろう

 

上と下の参拝があるらしく、列が違っていました。本堂的な上の階は人気らしく下の方のお賽銭を入れられるところでささっと済ませました。

 

上の横に↓のような建物があるのですが、御朱印帳やお守り?がうっているみたいです。とにかく人でわけわかめ。

 

横から通り過ぎ、五重塔の手前をまっすぐ進むと・・・

 

上があるのですが、ここも長蛇の列で断念。

まっすぐ行くと、十善・・・うんたらってところにつきます。

だるま市をしているので、だるまを売っていました。

 

よくわからんけれど、ここで参拝。もっとゆっくり高幡不動の内容を見たかったのですが何が何だか。

 

そしてさまよう(笑)

そういえば、アド街で、

高幡不動の裏には愛宕山という山があり、ここでは四国の弘法大使像を八十八か所が廻れるという四国巡礼ができるっぽいので、そこの1番を目指してさまよう。

 

地図を見る

 

少し歩く

 

山内八十八か所巡拝入口キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

1時間ぐらいで登れるそうなので、早速レッツラゴー。人もぼちぼちいました。高幡不動尊の激こみは何だったんだろう。

 

(‘ω’)//

 

(‘ω’)//

 

(‘ω’)//

 

(‘ω’)//

 

見晴らし台で休憩(‘ω’)\\

 

いい景色~。足がちょっと・・痛い(‘ω’;;)

 

それから、(‘ω’)//お参りをして、

 

ラストー!!!!四国巡礼もラストやでー!!

 

結構登り下りが続いて、階段があるので足の太ももが激痛い( ゚Д゚;;;;)

 

運動不足やお年寄りの人にはちょっときついかも。山内八十八巡拝は運動になりまくりです。

 

1時間ぐらいで巡拝できましたが、時々混んでいたりするのでそのあたりは詰まったりしました。

 

だけど、四国を一山で巡礼できるなんて超お得だね。

 

らすとはここかな?違う( ゚Д゚)

 

こちらの大師堂という場所では、上の四国の八十八か所の砂である「お砂ふみ石」というものがあり、八十八か所を1か所で廻れるぐらいのご利益があるらしいです。(アド街)

 

ひえぇええええ早く行ってよーーーーーー!!!!!いや、嘘です。廻れて良かったです。

 

ですが、ここの大師堂、めちゃくちゃ混んでて全く参拝できません。並んで激こみ

 

そいうえば、88か所目はどこよ~とおもっていたら・・

 

お隣になりました。

八十八か所終わったー!!!!!!!ひぇえええええーい✌

 

最後にまっすぐ歩いていくと五重の塔があります。

この周りもにぎやかわっしょい。

 

上からみた感じ↓↓

 

お正月並みわっしょいわっしょいな高幡不動尊の様子。

 

下の方にいくと・・・なんとあの方がいらっしゃいました。

 

 

(‘ω’)

 

 

( ゚Д゚)

( ゚Д゚)土方歳三!!!!!!

 

としいいいいいいいいいいいいいいい

 

土方歳三の像がありましたニヤニヤ。

 

この土方さんの持っていらっしゃる刀は兼さんと堀川国広くんでしょうか・・・(刀剣好き)

 

かっこいいよ~~~~~兼さん兼さん!!!

 

兼さん⇒和泉守兼定(太刀)

堀川国広くん⇒堀川国広(脇差)

 

新撰組・鬼の副長である土方歳三が愛刀して使っていた和泉守兼定。と脇差の堀川国広。

勝手に兼さんと堀川君だと思っているけれど、違ったら草が生えるわ。

 

まさか、高幡不動尊で兼さんと堀川君(予想)に会えるとは・・・・!!!

 

土方さんも銅像にしても美男子というね。美男子に美刀にうらやましいもんだ。なんだか、土方さんの愛刀ばかり語ってしまった。

 

その後、

 

((^^)/名前忘れちゃった。

 

 

( ゚Д゚)//おまけ付きのおまもりが100円とリーズナブルでした。

 

もうぎゅうぎゅうなのでゆっくり見れなかったのが残念でしたが、見ごたえのある感じでした。

 

ばいばい~。また落ち着いたらのんびりみたいな。

 

高幡不動尊を帰ろうと思ったら、(12時15分ぐらい)もうすでに人数規制をいていました。

 

列が甘栗屋さんぐらいまで並んでいて、人が多くて恐ろしい( ゚Д゚)

 

高幡不動のお土産を買うときは

 

お土産に甘栗を売っている甘栗屋さんがあるのですが、帰りに買うとなくなって1時間ぐらい待つので先に買った方がいいです(私が買ったときは売り切れで作っている途中でした)

 

縁起甘栗ともいわれ、美味しいので良い高幡お土産になります。

 

お土産は最後に買うイメージがあるのですが、さっさと買っておいた方がいいです。

 

というのも、午後はさらに混み、人数規制されていて買う暇がないからです。買いにくい・・・。甘栗は作るのに1時間かかるそうなので、ある時にさっさと買っておいた方がいいです。安いので1袋500円で売っています。

 

おじさんが丁寧に作っているので、栗はわりと小ぶりでしたが美味しかったです。

 

高幡不動尊に行きたい方は、アド街で紹介されたのでしばらくは結構込みそうな感じがします。

節分とかすごそうなので、落ち着いたらがいいのかな~と思います。ゆっくり見たい場所!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事