なんかしらのストレスで、イライラしたりしがちな人も多いと思います。

私の場合も、ストレスが溜まると、どうでも良いことでもイライラしたりして、これはヤバいなと思うことが多かったです。なんとか解消したなと思いつつ、今日まで生きてきたというわけです。

イライラを解消して、心の広い人間になりたいもの。やっぱり怒っていると、自分だけでなく相手も不快にさせてしまいますからね(´・ω・`)

 

しかし、ある健康番組を見ていた時、イライラする人にはある「栄養分」が不足しているという情報がほうそうされていました。

 

それが、食べ物で何とかなるみたいで、早速実行したところ、いい感じに些細なことでもイライラしなくなりました。

ここでは、そんなイライラを解消したり抑える栄養分をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

イライラの原因はアレだった!?

 

イライラしている人によく、「カルシウム不足なんじゃないの」という言葉を言われたり、耳にしたことがあるかと思います。

じつは、本当にイライラ・ストレスとカルシウム不足は直結していたようです。

 

交感神経の乱れがイライラの元?

 

そもそも、人には元気のパワーとなる「交感神経」と落ち着きや休んだ時のリラックス「副交感神経」の二つのバランスで保たれています。

ですが、カルシウム不足になると、交感神経が昂りすぎて熱くなり下がらず、副交感神経が上がらずリラックスすることがないので、ささいなことでもイライラしてしまうのだとか。

健康番組の実験で、カルシウムの入っている食事を目安量とったことで、いつもなんかしらでイライラしていた主婦が、2週間目にはほぼイライラしていない状態になっていました。

 

交感神経は自分では操ることはできないので、やっぱり栄養分を取ることでコントロールするのも大切ってことっぽいですね。

 

日本人はカルシウム不足が多すぎるらしい

 

そもそもカイライラを起してしまうのは、書くまでもなくカルシウム不足なわけです。

日本は、国が定めているカルシウムの摂取量が、70年間も満たされていないのだとか|д゚)

 

しかも、50㎏の体重の人が占める体のカルシウム量は、なんと「1kg」( ゚Д゚)

 

体重計に乗って、49㎏は体重で、1㎏はカルシウム分ってことですね。驚き。

なんでカルシウム不足になるかといえば、乳製品の食事がとれていないからなのだとか。

確かに、チーズや牛乳とか飲んでも、魚とかあまり食べないですもんね。

カルシウム不足は水も関係していた

 

海外の人を見ると、そこまでイライラしている人って少なさそうなイメージがありますよね。

それは、海外のに関係していたようです。

海外の水は、日本と違って「硬水」なのだとか。硬水ってのは、文字通り水が硬いってことですね。海外のお水のコントレックスなんか飲むとわかるのですが、水が硬いです。

なので、軟水に慣れている人が飲むと、お腹を下して便秘気味の人にはいいってわけですね。

 

でなくて、カルシウムって化学ではミネラルの一部です。

 

つまり、どういうことかというと、硬水には「ミネラル」がわりと含まれているのに対して、日本の軟水はあまりミネラルが入っていないということになります。

お水は毎日何らかしらで飲むので、長く見れば水も大きく関係してくるってわけですね(´・ω・`)

カルシウムは1日どのくらいとればよい?

 

私、牛乳とか乳製品たくさん取っているのにイライラするよーって人もいらっしゃると思います。

ですが、70年間も摂取量不足なので「それなりの量」をとるのが必要のようです。

 

1日に必要なカルシウム量は、650mg

 

コップ1杯を200㏄で、約220mgのカルシウム量になるのだそうです。

つまり、1日3杯牛乳や食事で飲めばクリアするってわけですね。

 

特にカルシウムをとるには牛乳がよいらしく、それは吸収率がよいからなのだとか。

 

カルシウム不足は人の骨だけでなく、生きていく中では必要なものなので牛乳に偏らず、食事からもカルシウムをとれば尚喜ですね(^◇^)

 

イライラ解消の食事は?

 

牛乳が飲めないよ~という人も多いと思います。

ここでカルシウムが含まれている食べ物や食事を紹介。食事にちょちょいのちょーいって入れればカルシムが取れますね。

 

・シラス

・桜エビ

・ヨーグルト

・シチュー

・フレンチトースト

・チーズ

・グラタン

などなど

 

食事といっても、とにかく牛乳を入れる系は楽かと思います。

シチューとかチャウダーとかは、牛乳を結構使うので簡単に摂取できそうですよね。

 

いざとなったらカルシウムウエハース

 

ちょと乳製品苦手なんだよねって人に便利なのが、カルシウムが取れるウエハースです。

私もこれを1袋買いました(^◇^)牛乳が好きじゃない人間なので、結構便利です。

 

カルシウムウエハースは、1枚で約300mgのカルシウムが取れるので、2枚食べればカルシム量が満たされるってわけですね。

あとは、適度にヨーグルトとかチーズの食事でとればOKってわけです。

 

別にすごく美味しいというわけでなく無難に食べれるのですが、デメリットとしてはウエハースだから飽きる。

 

でも、毎日食べるようになってからは、ものすごいイライラが少しはなくなったかなって感じ。穏やかに過ごせている気分。

 

イライラ解消にはカルシムの食事をしてみよう!

 

なので、いつも怒っている人や、旦那さんや子供、あるいは奥さんにイライラする人はカルシウム不足の可能性もあると思うので、騙された感じでカルシウムをとってみると、平和な日常が見れるかもしれません。

 

まあ、騙されたというよりも、カルシウムは体の骨などにとって必要不可欠な栄養分なので、取って損はないかと思います。

 

高血圧の人とかは、食べる前に牛乳1杯飲むとよいとか色々メリットばかりなので、新たな研究では大腸がん予防も期待されているっぽいようですよ。

 

骨粗鬆症とか怖いですから、カルシウムをとって楽しい毎日を目指しちゃっいませんか(^◇^)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事