電磁波ブロックや予防として色々なグッズが売られていますが、レビューや口コミでも評判が高い「電磁波ブロッカーmaxminiα」という貼るタイプのシートがあります。

 

実際に私自身「電磁波なんとかしたい」と思ったのと、たまたま電磁波ブロッカーmaxminiαの開発者の医者の丸山先生を知っていたので試しに買ってみました。

 

ここでは、電磁波ブロッカーmaxminiαシートをスマホに貼ったレビュー、電磁波についてなどを書いています。

スポンサーリンク

電磁波ブロッカーmaxminiαを使ってみた

まずは電磁波ブロッカーのレビューから。

電磁波ブロッカーmaxminiαシートを買って使ってみました。

表紙がムンクという時点で、なんか恐怖心煽りますよね(笑)

中身は↓

見たとき、え、これだけ?と思っちゃいました。

電磁波ブロッカーのメイン1枚と、

スマホなどに貼る為のシート2枚です。

電磁波ブロッカーmaxminiαシートの使い方は↓のようにします。

基本的には上記の説明のように貼るだけです。1分程度あればすぐに終わります。

スマホの場合はカバーに挟むだけです。私のスマホはわりとぼろいので、挟むだけにしてみました。

まずシートを用意して、

スマホケースの中に入れるだけです。

ちなみに↓のひょうに入れたんですけど、

シートは反対でした。柄の部分とスマホが接触する感じです。そのへん説明書いてないので、さほど差はないと思いますが。

あとは普通にスマホを使うだけです。

これだけで電磁波予防ができちゃうんですって、本当~なんておもっちゃいますよね(笑)

そもそも電磁波ってめちゃくちゃ怖いの知ってました?

電磁波って、脅すわけではないんですがものすごく怖くて、健康被害があるのはご存知でしょうか?

 

テレビの健康番組ではなかなか放送されない電磁波。

 

知らない方も多いですが、病気の原因がじつは電磁波だったというケースは近年かなり多いそうです。

 

そもそも電磁波って何かっていうと、波、波動のことをいうわけです。

 

総務省のサイトによると、

 電磁波のうち300万MHz(メガヘルツ)以下の周波数のものを電波といい、電波法で規定されています。

電磁波は、昔から身の周りにありました。代表的なものとしては、太陽や雷、雲の中の放電などがあります。また、人間も赤外線を放出しています。

 

赤外線、可視光線、紫外線やレントゲン撮影に使われるエックス線も電磁波ですが、電波ではありません。

電磁波には波のような性質があり、電界と磁界が影響しあいながら、空間を伝わっていきます。1秒間に振動する回数を周波数といい、Hz(ヘルツ)という単位が用いられます。また、1回振動する間に進む距離を波長といい、1秒間に約30万Km(キロメートル)進みます。

 

引用:総務省サイト

ちなみに電界は+ーの働く電気が働ている場所と、磁界はN極S極のような時期の働く場所です。この2つに影響しながら、光の速さで動くものともされています。

 

そもそも人間は脳から発信した電気で体が動き、目や皮膚、身体など動くわけですから、外部の電磁波を受けるのは当然ですし、あびすぎることで影響できるのは当たり前ですよね。

 

しかも昔から電磁波はあるとされていても、スマホ、パソコン、wifi、テレビ、うんぬん周りが電化製品まみれであれば、そりゃ昔に比べればダメージ受けるよねって話ですね。

 

じつは私自身、電磁波を気にするようになった理由としては、スマホやパソコンをたくさんするようになってから「心」が病んできたな・・・って思ってきたわけです。あと皮膚ですね。ニキビや吹き出物がすごいこと。

 

これ、もしかしたら電磁波に関係しているのでは!?って思ったわけです。

 

それで電磁波を調べてみたら、身体の健康被害がやばいってことを知ったんです。

 

例えば頭痛、肩こりをはじめ、子供の発達障害、自閉症、不妊なんかも電磁波が原因なんていわれているのだそうです。

 

電磁波が影響していることを「電磁波障害」というそうです。

 

これが厄介なことに、ほとんどの人は自分では気づいていないものなんです。

 

でも知られてない・・・というのは、やはり電子機器にあふれたIT的な世の中だからかなとは思っています。

 

ちなみに子供の場合だと、脳に絶縁体がないので直接電磁波ダメージを受けちゃうため、脳が成長しない、愛情がないなど起きてしまうそうです。

 

不妊の場合はスマホ使用の母親の母体が原因だったりする場合もあるそうです。

 

これらがすべての原因とはいえませんが、どうりで発達障害や不妊が多いわけですよ。

 

山とか自然に住んでいる人で不妊ってあまり聞かないですし、病んでいる子供がいないほど元気で活発なイメージがありますよね(あくまでイメージなのでリアルは知りませんが)

 

静電気を感じる人は、特に電磁波への影響を受けてなんかしらの症状がでている場合もあるそうです。

 

電磁波は身の回りの生活環境のありとあらゆるところに流れています。

 

重複になりますが、身近でいえばスマホ、テレビ、蛍光灯の電気、電子レンジ、冷蔵庫。特に電子レンジなどは多いそうです。車もそうですよね。

 

病院ですら、レントゲン、血圧測定器、医療機器も電磁波がでてますからね。

 

また特に近年はwifiなどもあるので、これらはまさに電子レンジの中にいるような電磁波を浴びている状態なんです。

 

あらゆる家電製品から流れていたり、外出してもお店、電車、バスなどまさに電磁波だらけ。

 

もしかしたら、健康被害は電磁波も関わっている可能性がないわけがないともいえるわけですね。

 

私たちが便利さを求めるには必要不可欠なものなので、これらが全て「悪」だったり、悪者にはできないんです。

 

だからできるだけ電化製品を使用しない、wifiは切る、電磁波ブロッカーmaxminiαシートなど電磁波予防対策グッズを使って予防するということが大切になってくるわけです。

スポンサーリンク

電磁波ブロッカーmaxminiαシートを選んだ3つの理由

電磁波グッズの中で色々ある中で、私が電磁波ブロッカーmaxminiαシートを選んだ理由は主に3つあります。

電磁波を打ち消す働きがある

1つ目の理由として、この電磁波ブロッカーmaxminiαシートは電磁波を打ち消す働きがあるからです。

 

様々な電磁波の予防グッズがありますが、「打ち消す」とは書いていないものがわりかし多いんです。

 

予防するにしても、結局は消してくれないと意味がないなって思っちゃったわけですよ。

 

でも電磁波ブロッカーmaxminiαシートは、特殊な模様の銅線基盤シートで作られています。

 

この働きとして周辺の拡散と中心部の集中を同時に行えるので、時期を打ち消して電磁波の軽減が期待できるとされているのだそうです。

 

実際にこのシートの電磁波逓減率も、下記のようなものがあります。

めちゃくちゃ低減できるというわけではないんですが、少しでも低減できるのはいいですよね。

電子レンジにもいいです。

この辺考察なども書いてあるので、私的には信用できるものだなと思いました。

電磁波ブロッカーmaxminiαシートの口コミ評価が良かった

2つ目が口コミ評価が良かったことです。

 

どの電磁波予防グッズよりも口コミ件数が多く、なおかつ実感率が高かったことです。

 

電磁波に関して肩こりが気にならなくなった、ぴりっとする感が減ったなど様々な口コミがあったからです。

 

私は口コミ信用するタイプなので、あまり悪い評判や口コミがないためこれは大丈夫かもと思ったのがあります。

電磁波ブロッカーmaxminiαシートは医師が監修していたから

3つ目の理由は医者がかかわっている電磁波予防グッズだったからです。

 

この電磁波ブロッカーmaxminiαシートでは、クスリ絵などを書いていらっしゃる丸山修寛先生という、丸山アレルギークリニックの理事長の先生が実際に携わっています。

丸山先生は電磁波などの講演会もしているなど、電磁波の研究などもご熱心な先生。皮膚科などもご専門なので、吹き出物も気になったんですよね・・・直観大切。

一般的に開発者の方がデータで研究されているのもいいんですが、やっぱり体のことなので医師が監修して、なおかつ電磁波に詳しい方が作っているのであれば安心感がありますよね。

 

こういった理由で電磁波ブロッカーmaxminiαシートを選びました。

電磁波ブロッカーmaxminiαシートを使ってよかった

何日か電磁波ブロッカーmaxminiαシートを使ってみて、やっぱり買ってよかったなと思いました。

 

なぜなら、静電気のピりっていうものが無くなったからです。

 

今まではスマホを使っていると、ドアや布団とかで何かしらでバチっと静電気がきたりしたんです。

 

でも電磁波ブロッカーmaxminiαシートを使うようになってからは、静電気的なものが減った感を実感しました。

 

最初はちょっと疑い感があったんですけどね(笑)やっぱり安い電磁波予防の商品より効果はいいと思います。

 

もちろん電磁波ブロッカーmaxminiαシートだけが理由でなく、wifiを切ったり、自然と触れ合ったり、パソコンに貼ったり、スマホをつかう時間を減らしたりなど電磁波予防もしたおかげもあると思います。

 

電化製品を使うことを少し減らしたり、スマホに電磁波予防シートをはったりしたら、心が少し元気になったり、吹き出物も多少へりつつあるので、やっぱり電磁波がわりと体に影響をしていたんだなと実感はしています。

 

私は肩こりや頭痛はないんですけど、口コミでは実感している方も多いみたいなので親にもあげようかなと思っています。

 

スマホやパソコンなど使っている時は、使わないわけにはいかないですし、なかなか電磁波予防ってできにくいので、電磁波ブロッカーmaxminiαシートを使っていると安心感があります。

 

特にスマホは電話すると直で電磁波の影響受けるので、電磁波ブロッカーを使うと超安心感ありますよ。

 

やっぱり健康を守るには、食や運動も大切だけど、今の時代は電磁波予防も必要だなと実感しています。

 

電磁波ブロッカーmaxminiαシートは他の電磁波予防グッズよりもちょっとお高いんですけど、ただ貼るだけなので買ってよかったなと思いました。

 

次は電子レンジ用とかも買おうかなあと思いました。

何個か使ったり、家族で使いたい場合はまとめ買いも便利ですよ。

 

外出先など身近な電磁波も予防したいので、ブレスレットかネックレスも欲しいななんて思ってます。

電磁波予防に興味があったり、健康面を考えているなら自分の健康を守るという意味でも使ってみてはいかがでしょうか。

 

まじで今の時代、テレビや新聞では教えてくれないので、電磁波予防大切ですよ!!

スポンサーリンク
おすすめの記事