スーパームーンは1年に1度だけ見えるそうです。2016年は今年であと1日。来年はないそうです。

 

スーパームーンとは、満月で月との距離が短く、いつも以上に大きく明るく見えるようです。

 

月にはスピリチュアル的には、願い事や財布をフリフリすると不思議な力がでて叶うのだとか。わりと有名で私もやりました。

 

ですが、そんな中、スーパームーンの日に願い事はOKだけれど、財布をフリフリしたらダメみたいな情報を見かけました。

 

何でダメなのかを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スーパームーンはいつ見れる?

2016年のスーパームーンは11月14日に見れるそうです。

 

2016年はこれが今年で最後。

 

2017年はスーパームーンがないとか。

 

月が最も大きく見える日なので、お月見にはよさそうですよね。

 

お月様は神様? 願い事はOK?

色々調べたところ、願い事がOKなのかというと、諸説によれば、月は神様説があるとかなんだとか。

 

これは太陽が男性で、月が女性を象徴しているそうです。

 

日本の総氏神様とされる「天照大神(アマテラスオオミカミ)は女性の神様という諸説があるらしく、それでイコールで月の神様なのではといわれているのだとか。

 

でも、天照というのは太陽神なんていう諸説あるらしく、どっちなんやね~んって話みたいな感じ。

 

そこから、月は神様なんじゃないかってことで、月には神様に繋がるパワーがあるとかなんだとか。

 

それで、スーパームーンは月に近いから神様に近いんだよ~的らしいです。

 

神社じゃないですけど願い事をする感覚に似ているらしいですね。

 

なので、スーパームーンの時に願い事をするのは良いそうですよ。

 

じゃあ、なんで願い事は大丈夫で、お財布フリフリはダメなのかというと・・・

 

お財布フリフリがNGはなぜ?

願い事が大丈夫で、財布フリフリはダメかというと、他力本願はダメだよねっていう意見もある中、上で書いた神様の話に繋がるとかなんだとか。

 

財布フリフリは神様に「お金くれくれ~」といっているような感じなのだとか。スーパームーンは神様と近い距離にいる感じなので、お金を求めちゃあかんよねって感じのようです。

 

ですが、お願い事は大丈夫なようで、お金が増えてという願い事はダメなのかな・・・って感じにもなるようなないような。

 

神様以外の説だと、他には、月の光のパワーで金運アップはスピリチュアル的でしょ?なんても言われています。

 

ですが、月の光は強く、汚いものを浄化する働きがあるといわれています。

 

昔、小さな誕生石のパワーストーンがついているネックレスを買ったとき、月光が強いときに浄化してくださいねと書いてありました。

 

なので、これは個人的に思うのは、財布をフリフリするのはお金が増えろ~というよりかは、財布についた汚れた気なんかを月の光で浄化してください~って意味でやればいいんじゃないのかなって思います。

 

お財布フリフリはして良いと思う

 

財布は長年使っていると、悪い気が付いていたり、お金がない状態を引き寄せてしまっている場合もあります。

 

前に確か風水師のドクターコパさんもいってましたが、財布には、別の人が使ったお札や小銭を自分の財布に入るため、邪気があるまりやすく、浄化できるものとかがいいみたいです。

 

あとは、これは何かの本で読んだのは、開運系の財布を使ったり、パワーストーンを付けたりなんなり。

 

そのため、スーパームーンはお財布フリフリお金を増やすというよりかは、財布に溜まっている悪い気などを払拭するとか、無駄買いとかしていたら、お金の使い方を改めたりするという新たな見直しをするためなんではないかなと思う面もあります。

 

本で読むと、お金は使い方がうまい人や、大切にしてくれるところによってきたり(増える)ので、財布を見直す(リセットなどする)にはいい機会だと思うので、そういう意味でやる方が効果があるんじゃないかなと勝手に思ってます。

 

別に人それぞれ違うので、胡散くせーと思う人は時間の無駄だからやらなければいいですし、信じる人が行うといいと思いますよ。これはお好みですね。

 

財布フリフリの方法

 

財布フリフリ方法としては、お財布の中の小銭やお札、カードなどはすべてカラッポの状態でおこなうといいとか。外のスーパームーンに向かって、フリフリ!回数は適当で。

 

財布フリフリをして、財布についている悪い気が去って良い気が入ってくれば、仕事もいい感じ~になって収入が思いがけず増えた~とかあるかも。

 

無駄遣いが減って、貯金がたまったとか、あとちょっと欲がイイ方面に行けば、さりげなく買った宝くじが当たった~とかあるかも?わからないけど。引き寄せの法則が発動するかも。

 

スーパームーンは大開運日のようなので、そんな大開運日に財布を使うのもいいらしいですよ。

>>開運財布はコチラから

 

お月様に感謝して褒める

これもどこかで見たのですが、お月様を感謝して褒めるといいそうです。

 

月は夜になると、人々を照らて導いてくれます。暗い夜でも、月光が明るくて海を照らす感じ。

 

また、上の部分では神様ではないか説も考えると、夜見守ってくれてるってわけです。

 

なので、いつも見守っていてくれてありがとうございます~とか、綺麗に輝いてくれてありがとうございます~、今夜のスーパームーンは綺麗ですね~というとお月様も喜ぶのだとか。神社でお礼を言う感じですね。

 

感謝して損はないので、財布フリフリした時にでも言っておくのも有りだと思います。財布についている悪い気を払ってくれてありがとう~とか。

 

願い事だけだと貪欲に思われるので、感謝の気持ちを伝えた方がいいです。これは神社でもそうですが。

 

 

ロマンチストに決めるなら

財布とは一切関係ないですけど、願い事で好きな人にはスーパームーンの日に告っちゃたり、さりげなく自分の気持ちを伝えるのもロマンチックですよね。

 

相手に、今夜は月が綺麗ですねと言ってみるのもいいかもしれませんね。

 

なにがロマンチストだって?えーっ。といっても、知られてない場合もあるかもしれません。

 

というのも、月が綺麗ですね=アイラブユーっていう意味なんですよ。この一文で理解した人は、わりと文系なのかも。

 

この訳し方は、小説家の夏目漱石の言葉だったりします。

 

夏目漱石が英語教師の時、生徒がアイラブユーを「我君を愛す(私はあなたを愛しています)」と訳した時、「月が綺麗ですね」にしておきなさいと言われたのが、ここまで広まった感じのようです。

 

用は、遠回しの告白ですよね。

 

・相手も意味を知っていて、表情が変わったら、脈有かも?

・そうだね~って言われたら、多分意味を知らない

・無言になったら何かを考えている

・ドン引きされたら脈無しかも・・・

・どうしたの急に~と言われたら、多分意味をしらない

・本当に月が綺麗だねと言われたら、判断に悩む

 

って感じですかね。

 

スーパームーンに財布をフリフリするか、願い事をするか、告っちゃうか人それぞれ。うさんクセ~と思ったらそれはそれでしょうがない。

 

個人差もあるので、信じてれば叶う~じゃないですけど、何かを変えるには行動が大切なので、興味があったらダメもとでもチャレンジしてみるといいかもしれませんね。

 

スーパームーンの日晴れるといいですね。綺麗なお月様が見たい。スーパームーンが見れる日は、お願い事やお財布フリフリしてみよ~。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事