11月3日文化の日に、毎年入間基地にて入間航空祭がおこなわれます。

 

ブルーインパルスという超イケイケな飛行機が、空で演出する演技はあっぱれもの。

 

一度見ると、また来年も見たいと思っちゃうほど息の合った演技。上空で見る演技は凄まじく、何機がで並んで飛ぶ姿はバランスが良く、ハラハラするなどの高揚感があります。

 

1ヶ月前あたりからブルーインパルスの練習風景を見かけます。空飛ぶ広報室が放送されてからは、人が恐ろしいほど増えましたね。

 

さてさて、2016年の入間航空祭の情報をご紹介します。例年同じなので、似たような感じです。

 

スポンサーリンク

 

入間航空祭開催日

 

2017年11月3日 文化の日

 

入間基地内では、9時から15時ぐらいでイベントを行ってるとか。

 

ブルーインパルスが飛ぶのは、13時5分が目安とされていますが、実際に空に出るのは20~30ほど時間がかかります。

 

そのため、入間基地でなく近隣で見るならば、13時20分~30分目安がいいですね。

 

開催場所

 

埼玉県の入間基地です。

 

最寄駅は、西武池袋線の稲荷山公園駅。西武池袋線で1本です。

 

11月3日は特別に、電車のホーム内から自衛隊に入ることができます。

 

稲荷山公園駅といえば、新垣結衣こと、ガッキーのドラマの「空飛ぶ広報室」でも撮影場所に使われたりしたそうですよ。

 

入間航空祭の入場料

 

基本は無料です。チケットなどはいりません。

入るときに、手荷物検査などといったセキュリティチェックあり、危険物の持込み禁止で、脚立・三脚もダメのようです。

どうやら噂だと、レジャーシートもダメなのだとか。座る際はビニール袋などを持っていっておいた方がいいかもしれませんね。

 

交通機関情報

 

駐車場がないので、できれば電車やバスをお勧めします。

車は激こみなので駐車場探しが大変です。

 

電車

 

池袋からの場合

西武池袋線飯能行⇒稲荷山公園駅下車(約30~40分)

 

新宿からの場合

西武新宿線本川越行き⇒所沢駅乗換⇒西武池袋線飯能行 稲荷山公園駅下車

 

本川越からの場合

西武新宿線西武新宿行⇒所沢駅乗換⇒西武池袋線飯能行 稲荷山公園駅下車

 

入間基地航空祭の時は、多少ダイヤが乱れたり、時刻表が特別運行のものになる場合があるので、西武線のホームページをご確認ください。

 

また、池袋からレッドアロー(快速)に乗ると稲荷山公園には下車しないので、レッドアローに乗る場合は、

 

・所沢駅で降りて、準急・急行に乗り換える

・入間市駅で降りて、池袋行きの準急に乗る(戻る形になります)

 

 

バス

 

西武新宿線の狭山市駅から稲荷山公園行きのバスが出ています。新宿や本川越経由で来る人は、電車で稲荷山公園駅に行くよりかは楽です。

 

ただし、入間基地近隣が混んでるのでダイヤが乱れる、到着が遅れるなどの場合もあるのでご注意を。

 

時刻表に関しては、西武バスの公式ホームページより見ることができます。

徒歩

 

徒歩で20~30分ほどかかります。歩いていける距離ですが、坂道なので足の悪い人はご注意ください。

 

 

入間基地には、駐車場がありません。近隣も道が狭いのでぎゅうぎゅうになりやすいです。路上駐車も基本アウトです。

 

近隣で大きな公園があるのですが、そこの駐車場もさほど大きくないので、すぐに埋まってしまう可能性があります。

 

駐車場がない・少ないため、入間基地付近は道路で混んでいるのでご注意ください。

 

 

ただどうしても車で行く場合は、駐車場を未然に予約しておくサービスなんかを利用するのも便利です。

 

付近を探してみてはいかがでしょうか。

 

駐車場が未然に予約できるサイト【akippa】

 

航空ショーの混雑具合

 

恐ろしいほど混みます。

 

最寄駅の稲荷山公園駅から直接ホームに入れるのですが、お昼頃には長長長蛇の列です。小さい駅なので、見るだけで恐ろしいです。

 

早く入りたい人は、7時あたりから並ぶようです。開門が8時あたりなので、遅くとも、中で絶対に見たい人は8時には入っておくと良いとか。

 

近くにコンビニはある?

 

稲荷山公園駅の外に1件コンビニがありますが、そのほかの売店などはありません。

 

しかもこのコンビニ、結構小さいんです。

 

聞いた話だと、食料や水分がなくなってしまう時があったとかなんだとか。20万人もあんな小さな駅に集まるので、なくなってもしょうがない話ですよね。

 

なので、食糧や水分は自分の最寄りのコンビニなどで調達していった方が無難です。

 

特に暑い日などでは、十分な水分をお忘れなく。

 

飲み物は最寄りの駅近くのコンビニなどで買っておくなど、持参した方が安心ですね。

 

露店があるらしい

 

入間航空祭では、30店舗の露店があるとか。焼きそば、たこ焼き、飲みものなどの定番メニューから、ラーメン、うどん、そば、牛飯などのガッツリ系もあるようです。

自衛隊関連グッズ、海軍カレーなどもあるとか。ただし、混雑しているらしいので、食べれたらいいな範囲の方がいいかもしれませんね。

 

飲み物も多分売っているとは思います。ただ、並ぶ可能性はあるかもしれないです。

 

航空ショー穴場ポイント

 

ブルーインパルスの滑走路で有名な穴場ポイントがコチラ↓↓

 

・イオン狭山店の屋上(入間航空祭の時だけ解放)

・狭山稲荷山公園(入間基地のお隣の公園)

・彩の森入間公園(200台の駐車場有)

 

また高速道路でくるならば、上下の狭山パーキングエリアなどの駐車場上空でも見えるかもしれません。(一応ブルーインパルスの滑走路らしいので)

 

車で来る場合は、彩の森入間公園やイオン狭山店などが無難ですね。

 

ただし、公園は公園利用者のために駐車場が目的なので、入間航空祭は閉鎖される可能性もあるそうです。

 

稲荷山公園では見れるらしいですが、実際のところは穴場と言われているようですがよく見れるかはわからないです。

 

また、穴場と知っていく人も多いかもしれません。

 

ツイッターなどで最新の情報をゲットしてみて下さいね。

 

観覧席で見れる方法

 

2016年の狭山市にふるさと納税をすると、「観覧席」として狭山市役所の屋上から真上でブルーインパルスを見ることができます。

 

ちなみに、ふるさと納税の寄付額で返礼品で見れる棟が変わってくるとかなんとからしいです。

 

高層棟(地上8階建て)⇒寄付額5万円

低層棟(地上3階建て)⇒寄付額1万円

 

 

こちらの2種類。ただし、定員は高層棟50名、低層棟100名と限られていて、定員が達し次第終了するそうです。

 

2016年以降もあると思うので、観覧席で見たい方は、狭山市のふるさと納税を検索してみて下さい。

 

開始時刻

 

入間基地航空祭のHPで見ることができます。

 

ただ入間基地ではパイロットの紹介などあるので。実際にブルーインパルスが空に飛び立つのは開始時刻10~20分あとぐらいです。

 

ぴったりの時間に飛ぶということではないので、入間基地で見ない人はそれぐらい目安に。

 

スポンサーリンク

 

入間基地航空祭(航空ショー)まとめ

入間航空祭のブルーインパルスのショーは、まじかでみると、恐ろしいほど早く、それでも正確に均等に並んで飛ぶ姿は感動します。

 

以前鳥がぶつかってしまい、途中で中止になってしまったほど空の配慮も天候も大切となります。パイロットの帰還にハラハラものです。

 

青空で見るブルーインパルスは美しく、旋回や煙でハートを作ったりなど見応え満載です。ブルーインパルスがびゅんびゅん毎日練習してますが、たまに空から見える並んだ姿は、無事に演技が終わり帰還を待つばかりです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事