ムーミンパークのGWの混雑情報予測や駐車場は?

本場フィンランドともいわれている埼玉県飯能市にあるムーミンパーク。埼玉県でもとても注目されていますよね。ムーミンバレーパークが正式名所らしんですが、気になるのがGWの混雑情報ですよね。

 

ムーミンパークはできたてほやほやですし、GWや夏休みのような長期休暇の混雑は一体どうなんでしょうか。

 

私自身昔はよく宮沢湖に遊びに行ったのですが、結構広いので混雑しにくそうな感じがしますが、どうやら混雑する日があるっぽいですね。

 

ここではムーミンパークのエリアの話や、混雑情報、駐車場事情などについて書いてみました。

スポンサーリンク

ムーミンパークのエリアは2種類ある

そもそもムーミンパークは施設全体かと思いきいや、宮沢湖周辺の遊園施設のことをいうそうです。

 

昔宮沢湖には遊園地やアスレチック、アーチェリーなど遊ぶ場所がちょろちょろあって、奥の方には動物園があったことを思いだします。

 

ムーミンパークが開園する前には「メッツァビレッジ」がオープンしていましたよね。

 

メッツアはフィンランド語で森という意味らしいんですが、じつはムーミンパークとメッツアビレッジは別物になるのはご存知でしょうか。

 

・ムーミンバレーパーク

・メッツァビレッジ

 

という二つの部類の施設があるみたいなんですよ。

 

入口手前からのメッツァビレッジを通ってから、奥の方にあるムーミンパークに行くとのことでした。

 

メッツァも十分北欧臭があるみたいなんですよ。

 

ちなみにこの両者の違いは何かというと、無料か有料かの区別となるそうです。

 

・メッツァビレッジは無料で見れる

・ムーミンパーク(ムーミンバレーパーク)は入場料

・大人1500円
・子供1000円
・3歳以下は無料

 

がかかるみたいで、私はてっきりメッツァビレッジはムーミンパークが開園したら有料で入るものだと思っていました。

 

ちなみに坂道をずーっと上っていき20分ほどの場所にムーミンパークがあるみたいなので、運動不足には結構きつい道のりになるみたいです。

 

ちょっとムーミンパーク行くのしんどいわ~と思っても、お店などショップがあるメッツァビレッジでも十分楽しめるそうですよ。

メッツァビレッジ混雑情報

メッツァビレッジは宮沢湖周辺の公園があり、

 

・お土産屋
・レストラン
・広場
・スタバ
・体験工房(ワークショップ)
・カヌー乗り場(有料)
・ハンモック広場(有料)
・芝生

があるそうです。

 

特にこの辺は混雑しにくい場所らしいのですが、たまにハンモックなどやカヌーなどは混んでいる場合もあるみたいですが、ムーミンパーク施設よりかは混雑はしていないみたいです。

 

もしムーミンバレーパークに入らない場合は、カヌーなんかを楽しんでもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ムーミンパークのGWの混雑情報

メインのムーミンパークの混雑情報です。

 

まずは混雑がマシなGWの日程ですが、ムーミンパークの比較的混雑がマシな日は、GWの中の4月30日~5月3日頃となっています。

 

そもそもGWなどの休日は、最初の方は遊園地やテーマパークなどは混雑がしにくいとされています。あの激混とされるディズニーランドすらも初日あたりは空いているといわれていますからね。

 

そのため2019年の場合は祝日となる5月3日~5月5日は混雑し、特に5月5日の子供の日は半端ない人が来る可能性が考えられます

 

ムーミンパークに行く前のGWの混雑情報をわかる方法があります。

 

それはムーミンバレーパークの公式サイトのチケット販売のサイトでを見て、自分の行きたい日にちのチケット情報を見ることです。

 

◯→快適
△→混雑
x→利用できない
当→当日券のみ

 

という部類になっています。

 

〇は余裕がありつつも、△は混雑するのが予測できますね。

 

これはGWだけでなくても、今後行く際に混雑するかどうかの予測ができます。

 

〇なら混雑せずにわりと快適にいけつつも、GWや夏休みなど長期休暇などは大概は△になっているので混雑していますね。

 

ちなみにGWでも最終日の5月4日・5日は△になっているので多少の混雑は予測できますが、5月6日は〇になっていますので、GW最終日は比較的すくのかなと思います。

 

ただし2019年5月4日のテレビ東京のアド街ック天国で飯能を特集してムーミンパークが紹介されたので、予想外に混雑する可能性は高すぎると予測できます。

 

もし混雑が少なかったらラッキーってところですね。

ムーミンパークの混雑はチケット売り場から

ムーミンパークでは、まずチケット売り場が混雑します。

 

チケットを事前に購入または購入場所に並んでチケットを購入するそうです。

 

アトラクションなどのチケットは未然には変えませんが、待ち時間はだいたいが30分ほどとなります。

ムーミンパークを少しでも混雑を回避するには

ムーミンパークに入る際はチケットが必要となるので、事前に混雑を回避するならば前売りチケットは必須です。

 

ちなみにメッツァビレッジは入場券はいらないです。

 

ムーミンパークの当日券の列は混雑している場合だと、上記でもご紹介したように30分以上はかかります。それに+アトラクションのチケット列もあります。

 

アトラクションやレストランは事前予約ができないので、現地で時間指定のチケットを購入します。

 

ムーミンパークでは混雑がひどい際は入場制限などする場合は、当日券が販売されない場合もあるそうです。

 

GWや長期休暇などのお休みなどで混雑を回避するには、早起きをして朝早めに行きましょう。

 

駐車場は9時30分から空いてますし、周辺の道路も混雑しにくいです。

 

じつは車で来る際はムーミンパークまでの道路は抜け道がないので、交通渋滞はしやすいです。

 

またバスで行く際も1本道を通るので、意外と混雑に捕まる場合もあります。

ムーミンパークのレストランが混雑する

ムーミンパークのレストランも食べるのに結構混雑するそうです。

 

ムーミンパークでは現地でレストランでも整理券が配られるそうですよ。

 

レストラン、フードワゴンはディズニーランドレベルとなり、食料難民になるみたいです。

 

特にスタッフの少ないから、回転率やイマイチらしいです・・・。

 

ムーミンパークではごはんを持ち込むことは可能で、メッツァビレッチのレストランを使えば、そこまで混雑が回避されるみたいですので、ご飯を持っていくか、メッツァビレッジで少し早めに食事をするといいかもしれませんね。

ムーミンパークのバスの混雑具合

飯能駅と東飯能駅からムーミンパークへの直通のバスがでています。

 

平日10時頃のバスだと座れることが多いですが、GWや休日は少し混雑する可能性が高いです。

 

少し早めのムーミンパーク行のバスに乗るのがおすすめです。

 

ムーミンパークまで徒歩ではどのくらいかかる?

ちなみにムーミンパークまでは歩いてでも行けます。

 

昔一度歩いたのですが、東飯能駅から宮沢湖まで歩いていったら45分かかりました。

 

東飯能と飯能駅だと約10分以下ぐらいでつくので、飯能駅からいくと1時間以内ではいけると思います。

 

とにかく上の林がたくさんある方に向かって、とにかくすすむべし!

 

坂を上っていくので結構きついですが、足腰に自信がある方は歩いていかれても・・・ムーミンパーク内も広いのであまりおすすめはしませんが。

ムーミンパークは駐車場予約が必要

ムーミンパークやメッツァビレッジに車で来た際は、事前に駐車場予約が必要になってくるそうです。

 

当日予約などあるみたいですが、駐車場の開いてればできるとのこと。

 

チケット予約と一緒にできるので、駐車場を予約してみるといいかもしれませんね。

 

駐車場代

平日:1500円
土日祝日:2500円

 

ちなみに駐車場に関してムーミンパークに止められなさそうな場合や、駐車場代金を多く払いたくない場合は東飯能の丸広の前にある有料の駐車場に止めておいて、バスで行くなんて方法もあります。

 

またakippa(あきっぱ!)という駐車場を予約できるサイトもあるので、それで飯能を検索して飯能駅でバスで行くのもいいかもしれませんね。

 

車で飯能まで来たなら、日高市にある豚のテーマパークサイボクハムもおすすめです。

 

飯能から車で遠くないので、道路が混雑していなければ15分~20分ぐらいで到着しますよ。

 

テレビでも何回も紹介されて、美味しい豚肉やソーセージが食べれるのでぜひ。

 

ちなみにムーミンパークのお隣には温泉もあります。ここは毎度混雑しているのですが、もし余裕があれば気持ちがいいので汗を流して帰られてはいかがでしょうか。ビュッフェなどもありますよ。

 

飯能は自然豊かで良いところですし、最近では駅前にもちょろちょろお店もできてきました。商店街などもあるので、色々見られて見てはいかがでしょうか。

 

サイボクハムのGWの混雑情報予測!ゴールデンウィークは混む

 

スポンサーリンク
おすすめの記事