箱根神社にやっとの思いでつきました。感動!箱根神社までの階段など、なんだか冷たい空気で神聖な場所っぽい感じでした。ひやっとする感じ。

 

ここでは、箱根神社に行った感想を書きました。

 

パワースポットということで、ご利益欲しいよ~

 

箱根湯本駅からバスで箱根神社前への行き方は別の記事でご紹介中です。行きたい方はご参考にしていただければ幸いです。

 

箱根湯本駅から箱根神社への行き方

 

スポンサーリンク

 

箱根神社に行った感想

 

箱根神社は平日にも関わらず、多くの人が多かったです。とにかく人、人!

 

多分休日だとかなり混雑しそうと思いつつ、最初の鳥居をくぐります。おじゃまします。

 

 

それからまっすぐ歩いていきます。杉の木?がたくさんあって、こんな高い山に(バスで来たので)こういう神社を建てたの凄いなと感心するばかり。

 

神社的には湖と神社という絶好の場所。あの過去に栄光のあった西武グループの堤社長も箱根神社で参拝て、毎年参拝しているとかかなんとか。

 

適当なのであっているかは分かりませんが、箱根神社は勝負系や事業系とか仕事関係とかにもいいみたいですね。

 

というか、強力な意思?的なものがないと負けちゃうとかどっかのブログでみたので、バス酔いした自分は大丈夫かと思いましたが、強い意志だけはあるよ!キリッ

 

少し歩くと、第六天神社がありました。

 

そしてさらに少し歩くと、結構急な階段が登場します。階段写真撮るの忘れてました。

 

絶対ヒールとかでいっちゃだめだよ!神社は神聖な場所だから、そんな履物できたらあかんよ危ないから!

 

というわけで、運動不足の私にとってはぜーはーもの。日ごろの運動不足がw

 

そして門

 

 

とにかく箱根神社は真っ赤な感じですね。

 

 

ご立派な門やで~

 

そして箱根神社本殿でご参拝をします。

 

 

結構並んでいるかと思いきや、そこまで並んでいないのでラッキー💛

 

鈴の前に並んで参拝します。日ごろの感謝を言います。

 

箱根神社だけではないんですけれど、箱根神社はご丁寧にこんなことが書いてありました。

 

参拝するのはいいけれど、それを自分がどう達成するのかも思ってね(略式)

 

ということです。どういうことかというと、

 

例えば、

 

①いい彼ぴが欲しい💛お願い彼ぴと出会えますように💛

 

②お金が欲しい。給料がアップしますように

 

というお願いだけではだめってことですね。

 

神様もは~~~?って感じになるわけですよ。

 

①の場合、彼ぴが欲しければどう「出会い」に対して、自分で努力するかということです。

 

例えば、人の社交場に行ったり、婚活していて素敵な彼ぴに出会いたければ、婚活パーディーなどに参加する。

 

ということだけでなく、素敵な自分になるためにはどう自分を磨くかなどですね。例えば、きれいな言葉遣いをして、悪口をなるべく言わないで素敵な女性になれるように頑張りますとか。

 

②の場合は、お金を増やすために自分がどのように努力するかってことです。

 

例えば、仕事を効率よくするとか、その仕事の分野の勉強をする、勉強して新たな知識を身に着けて転職するとかね。

 

※※ここに書いたのはあくまでも今考えた適当な例です。

 

神社はご利益といっても、行動してこそ少なからず手助けしてもらえるので「こうこうする」だから「出会いが欲しい」とかそんな感じで参拝してくださいということですね。

 

こういうこと書いてある神社ってなかなか書いていないので、とても親切だと思いました。

 

未然にお願いごとなどを考えておくと良いと思いますよ。

 

その後九頭龍おみくじを引いて、う~~~って心に刺さる言葉が書いてあったので大事に持ち帰ることにしました。

 

箱根神社のお守りとかは、箱根神社の階段のぼるとすぐ横にあるのでお守りとかが欲しい方は買っていかれると良いですね。私の場合は箱根神社に行ったのが11月で年が終わるので買いませんでした。

 

箱根神社本殿の隣には、九頭龍神社もあります。

 

 

 

なんだか可愛らしいこじんまりとした神社なんですけれど、周りがとにかくきれい。あと大きな鏡がありました。

 

こちらは一人ずつ参拝する感じだったので、わりと列がありました。

 

箱根神社の龍神水

 

箱根神社といえば有名らしいのが「龍神水」

 

たくさんの龍のお口からお水が出ています。

 

 

不浄なものを浄化するといわれる、箱根山の冷水らしくちょろっとお口に含んで飲んでみました。綺麗なお水

 

持ち帰る際は、お守りとかが売っている場所で100円でペットボトルが売っているのでそれに入れて持ち帰ることもできるみたいです。自分の持ってきたペットボトルではだめっぽい雰囲気。

 

せっかくなので、龍神水をペットボトル買って入れた方が運気がよさそう。

 

本当は持ち帰りたかったのですが、荷物が多すぎたので断念。

 

箱根神社の安産杉もあったよ

 

九頭竜神社から龍神水の横に「安産杉」がありました。

 

 

箱根神社では有名らしい安産杉です。

 

 

とにかく大きくてご立派なん杉です。私の将来的なことや、母型の知り合いの娘さんがこれから産まれる子の安産を願っておきました。

 

安産杉は下の方がちょろっと穴が開いていまいた。

 

 

降りるときに見つけた木なのですが、二つにわけてある木が。

 

 

これは由来ないのかな?

 

ちなみに、箱根神社を登る時、降りるときには蘇我兄弟・・・あれ・・・なんだっけ・・・何とか兄弟の神社もあります。ちなみにバスだとお墓があるんです。

 

名前忘れちゃった・・・

 

こちらもご立派なので参拝するといいかもです。わたしはばっちりしました。

 

箱根神社の水辺に立つ鳥居

 

芦ノ湖の映像がでると、水辺の中に鳥居が立っていますよね。

 

あれって一体どこにあるのかなと思っていたら、箱根神社の階段を降りて、さらに道路をまたいで芦ノ湖の方面に行くと鳥居があるんです。

 

 

ここです。ここでのんびり芦ノ湖の水と鳥居を楽しもうと思ったんですけれど、なんだか行列ができているんです。

 

何で!・と思ったら、インスタとか用の写真を撮っていて写真待ちが多いんですよ。

 

鳥居の前でジャンプしていたので多分そうかな・・・と思います。ゆっくり見たったりしたかったので断念。

 

ここで写真を撮りたい人は並ぶ必要があるみたいです。結構列があったので断念しました。

 

まとめ

 

念願の箱根神社。かなり広いのかなと予測していましたが、神社的スペースはそこまで大きくない神社でした。

 

とにかく箱根の山と芦ノ湖の湖という場所にあること、高くそびえ立つ木には圧倒されます。

 

1時間以上かけて箱根神社にいったのですが、参拝時間は数分(笑)箱根神社に行った滞在時間約30分もいたかな💛という感じでした。

 

ただ個人的には箱根神社でご利益うんぬんというよりも、なんだか修行僧な気分でした(修行僧はお寺ですがね)

 

とにかく箱根神社までの道のりが大変。バス!バス酔いがはんぱねえ。

 

だから必死で行ったのは見ていてくれたら嬉しい!と思う感じです。だてに強力なパワースポットは簡単にはいけないんだなとまざまざと実感しました。

 

私が行った中で行くのに時間がかかった神社でした。たいがいは駅から近いとかだったので・・・

 

多分埼玉県の秩父にある箱根神社と同様のパワースポット「三峯神社」もこんな感じなのかなと思った瞬間でした。

 

簡単にはいけないところにあるからこそ、価値がありますしなんだか達成感があります。

 

そして足が床について歩けるって素晴らしいなと思いました。

 

というのも、バスにゆられて50分以上、酔ったり足が宙に浮いているなんだかもどかしい気分だったからです。

 

だから箱根神社は生半端な気持ちでは行ってはいけないんだなと思います。運動不足を実感できて、色々なことを学ばさせてもらったので、これだけでも行った価値はあったかなと思います。

 

あとは欲を書けばご利益というか、お力をお貸しして頂ければと。

 

自分を見つめなおしたりと良い修行になりました。

 

スポンサーリンク