何度か鎌倉に行ったときクルミッ子を食べたくて、お店を探して方向音痴なのか見つからなくて、ずーっとクルミッ子のことをどこかの片隅に未練がありました。

 

クルミッ子のためなら鎌倉に行くわ!小田原駅のコンビニに売っているらしいので小田原に行ったら絶対買うと思って、たまたま百貨店の銘菓が置いているお店をのぞいたらクルミッ子が売っていました!

 

渋谷の西武とかにも売っていたのですが、売り場がわからず買えなくて、池袋百貨店でも売っていなかったのに~たまたま行った西武百貨店に売っていましたありがとうー!

 

早速クルミッ子を食べてみました。

 

念願のクルミッ子

 

念願の念願のクルミッ子です。

 

 

西武百貨店では、5個入りと個別のクルミッ子が売っていて、1個140円?ぐらいするんです。5個入りで700円ちょいのお値段でした。

 

たまたま行った日が入荷日?だったのか、個別のクルミッ子はたくさんあったんですけれど、5個入りはすでに少なくて、百貨店でも人気NO2でした。

 

リスのシール可愛い(*’ω’*)

 

クルミッ子を開けるとこんな感じです。わー

 

 

 

ただね、こうふと思うのが、

 

くるみっ子、お店で見ても思ったんですけれどめちゃくちゃ小さい!

 

 

想像以上に小さいので、チロルチョコをタテに2つにした分?ぐらい小さい。

 

 

一口で食べれちゃうぐらいですよ~

 

袋のリスが可愛いですが、小さいし物足りなさそう~( ゚Д゚)

 

スポンサーリンク

クルミッ子の原材料

 

ちなみに気になるのがクルミッ子の原材料ですが、こんな感じです。

 

 

原材料の小麦粉、バター、クリーム、くるみ、砂糖、水飴、卵、牛乳、はちみつ、膨張剤、香料と、まあ、カロリー凄そうだから、小さめで良いかもですね。

 

カロリーはよくわかならいです。賞味期限もどこかに書いてあったのかもしれませんが、見てませんでした。

 

多分、焼き菓子なので、冷蔵保存していればそれなりに持つのではないでしょうか。

 

クルミッ子を食べてみた

 

 

念願の念願、クルミッ子様の登場ですよ。

 

クッキーの間にはゴロゴロしたたっぷりのクルミが、ぎゅっとキャラメルで挟まれているのが目に見てもわかりますね~💛(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

はあ、食べるのがもったいない

 

でも食べる(*’ω’*)

 

 

半分に割ってみた

 

 

ごろごろの大きな塩味のないクルミとキャラメルの甘さが美味しい―💛

 

はあ、クルミ美味しいし、ねっとりとしたキャラメルが結構あまくても幸せな心地になれる。

 

冷蔵庫で冷やしてもキャラメルが硬くならないので、冷やしても美味しく頂けるし、とにかくこの甘さがハッピーです。

 

クッキーに挟まれたキャラメルとくるみたまらないですね。

 

最強のコンビですし、本当にパクパク食べたいけれど、一つにおいしさがギュギュっと凝縮されているので、小さくても幸せな気分になれました。

 

嫌なことがあった時、クルミッ子食べれば誰でも幸せにしてくれる極上の甘さと胡桃の合わせ技がたまりません。

 

買ってよかった・・・。

 

クルミッ子販売店

 

クルミッ子販売店は鎌倉ですが、各地域の西武百貨店とかでは売っているみたいです。

 

池袋の西武百貨店では見なかったのですが、たまたま行った西武百貨店売ってなかったのに売ってたのが驚き。

 

銘菓のお店や販売店チェックしてみたり、アプローチしてみるといいかもですね。

 

クルミッ子かったところ、昔置いてなかったのに!

 

渋谷では見かけましたよ。多分東京にはあるはず。他にもちらほら百貨店では売っているのかも。

 

あとSNSで見かけて、今あるのかは知りませんが小田原駅の近くのコンビニでクルミッ子が売っていたそうです。

 

ちなみに通販でもみつけて、クルミッ子欲しい・・・。

 

本当にお土産に欲しい、だれかクルミッ子プリーズ!となるほど美味しくて、嬉しいお土産です。

 

自分の至福のおやつにぴったりです。

スポンサーリンク
おすすめの記事