伊東小涌園に宿泊した際、食事は宿泊プランでセット。夕食和食(会席?)で、朝食はバイキングでした。

 

ここでは、伊東小涌園で食べた朝食や夕食の食事の感想を書いておきます。

 

ちなみに、安いプランだったので、高いプランだともう少しプラスアルファーがあるかもしれません。

 

伊東小涌園の夕食

 

伊東小涌園の夕食は、お座敷で食べます。時間は、18時と19時30分のどちらかっぽいです。遅くなると、19時過ぎの方になるっぽいですね。

 

飲み物を聞かれるのですが、お酒は飲まないのでお茶をもらいます。

 

席に案内されると、お刺身、鍋、漬物、お浸しみたいなのがありました。

 

え、これだけ・・・( ゚Д゚)と思いましたが、なんだか、配膳するおばあさんがすべて一人でこなしていました。(この時は8人いた)

 

人にもよるとは思いますが、割と配膳は荒い感じですが、すべて一人でやっていたのでしょうがないといえば、しょうがない。あとは、性格かな。

 

お刺身などを食べていると、茶わん蒸しなどを持ってきてくれます。お刺身は、アジがおいしかったです。

 

エビは甘エビでおいしく、マグロはスジが多かったのですが、まあそれなりにって感じです。茶わん蒸しもまあおいしい。

 

その後、鍋の蓋をあけてくれました。

 

こんな感じで、ろうそく・・?で温めています。

 

カニ、豆腐、鶏肉、ねぎ、えのきと確か、タラが入っていました。なんのお鍋なのかな・・・?カニは食べにくかったのですが、まあなんというか普通な感じです。

 

この後、てんぷらが来ました。エビ・長いも・ししとうでしたね。衣はサクサクだったのですが、なぜか中身がほぼ生状態でした( ゚Д゚)食べちゃった・・・。長いもの天ぷらは初めて食べたのですが、まあ、へ~って感じでした。

 

さて次に、プランとして、1家族に1匹の金目鯛がついてくるそうです。

 

おおう、でかい。伊東とかは金目鯛が多く取れるようなので、熱海駅でも金目鯛の干物をよく見たのでわくわく。

 

結構ボリュームがあり、金目鯛の煮つけとしてでてきました。わくわく~って思って食べたら・・・

 

普通でした( ゚Д゚)

 

あれ・・・?おいし~~~~~(^◇^)っていうのを想像していて、金目鯛ってもっと脂がのっているイメージがあるのですが、あれ??安いプランだからこんなもんですかね。

 

これだけでも、単品で払うと2,000円以上はするみたいなので、まあ、セットならこんなもんだよね。金目鯛って小骨が多いんですね。

 

全体的にこんな感じ。お味噌汁は赤だしの味噌汁でした。これは好みがわかれるかと思います。私は赤みそよりも普通の味噌の方が好きです。熱海とか伊東ってお水はおいしいイメージがないので、お米が微妙かな。。って感じでした。全部で8~10品ぐらい?

 

デザートに、抹茶のムース(抹茶プリンらしい)が出たのですが、小豆とクリームが載っていて、これは超おいしかったです。もっと食べたい。

 

全体的に鍋と茶わん蒸しの肉以外一切なく、超ヘルシーだなと思いました。確か、エビとかは別に頼むんだったかな。

 

でも、お酒飲む人ならばこれぐらいがいいんだろうなという感じです。ドカ食いしなくてよいので、胃には優しいと思います。

 

伊東小涌園でも、もう少し高い+αのプランだと、エビやあわびがつくそうですが、一番安いプランだとこんな感じです。まあ、こんな感じです(2回目)すごいよいわけでもなく、別に悪いわけでもなく、期待はあまりしていなかったのでこんなもんかな。

 

でも、子供やうるさい人もいなくて、ゆっくり落ち着いて食べれたのはよかったです。こんな静かな食事ができたのは初めてかも。その面は、すごくよかったです。

 

伊東小涌園の朝食

 

朝食は、夕飯とは別のところで地下に食べるところがあります。

 

テーブルに案内されるのですが、机の上にしょうゆがこぼれてる|д゚;;)間違って案内しちゃったのかな・・・?

 

台ふきんをもらうのも面倒だったので、紙ティッシュでふき取ることに。

 

とほほと思ったのですが、席的にはいい感じでした。

 

後ろを向くと、

錦鯉が泳いでいるのが見えます。

 

じつは、お部屋から下をのぞくと見えるんですよね。だから、こんなにまじまじ見れる席でよかったです。醤油はしょうがない。

 

珍しい鳥などもたまに見れるのでかわいい。鳥をさがしてみてね。

 

伊東小涌園の朝食は、バイキング形式なので、席についたら自分で取りに行く感じです。

 

洋食と和食がある感じで、飲み物は紅茶やコーヒー、牛乳、野菜ジュースなどもありました。デザートは、パイナップルとグレープフルーツ、ヨーグルト。砂糖と、ソースにはブルーべりー?とキウイフルーツがありました。

 

朝はがっつりいかない感じです。サラダにパンはクロワッサンがありました。バター風味はないのですが、クロワッサンはサクサクしていました。

 

どこのホテルや旅館にもなぜかある「温泉卵」や、い干物もありました。奥の方に、お刺身系っぽいのもありましたが、込んでいてよく見えなかったです。ごはんやお味噌汁も混んでたかな。

 

煮物や、スクランブルエック、ソーセージ、ポテトなど定番のもの。サラダはレタスやキャベツ、コーン、豆、たまご。ソースはゴマ系がありました。わりと回転率が高く、人が多かったです。

 

夕食の金目鯛は普通・・だったのですが、今回食べた干物の方がわりと脂がのっていました。不思議!朝食なので、まあ無難に食べれる感じ。朝だしこんなもんかなって感じですね。

 

スポンサーリンク

伊東小涌園の食事の感想

 

安いプランなので、期待はしていなかったので「まあこんなもんかな」って感じでした。

 

もう少し高いプランだと、肉がついたり、エビなどがついて豪華になるので、多少は違ってくるとは思います。

 

でも、お風呂とかお布団がよかったので、まあ、安いので食事はこんなもん(何度目)

 

夕食とかどこかで食べるのもめんどうですし、朝ごはんもついて1万円以下だったので、お得といえばお得でした。

 

 

関連記事はコチラ

伊東小涌園のお部屋やお風呂はどうだった?

伊豆急行にゃらん号に乗ってきた

伊東市の八幡神社にいってきた

東京駅から熱海や伊東までの個人的な電車の行き方

熱海の観光で商店街に寄ってきた

熱海の家康の湯に入ってきた

スポンサーリンク
おすすめの記事