ふるさと納税ではお米や肉、海産物など色々ありますが、果物なんかもあります。

 

冬と言えば「みかん」だよねってことで、和歌山県の有田みかんの中でも甘さが高い、田村みかんというものを頼んでみました。

 

ここでは、ふるさと納税のお礼品の田村みかんがどんな風に送られてくるのか、食べてみたレビューしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ふるさと納税した都道府県とは?

 

今回、ふるさと納税したのは、和歌山県湯浅町です。

 

ふるさと納税のサイト「さとふる」のランキングでも、常に上位の方にいた田村みかんをお礼品として選んでみました。

 

田村みかんとは?

田村みかんは有田みかんのなかでも味が濃く多果汁、深いコクがあり、市場関係者の中でもトップクラスのブランド果実なのです。

●色づきの良さはダントツ。果肉はジューシーで濃厚な果汁たっぷり。
●みかん本来の旨さ味わいがあり、特に「コク」をお感じいただけます。
●有田みかん独特の味のバランスの良さが特徴です。

引用:さとふるより

 

 

有田みかんの中でも、ジューシーなのが気になりますよね。

 

スーパーのみかんでもいいのですが、やっぱり皮が厚くて甘いとか甘くないとか当たりはずれがあるから、せっかくならリッチなみかんを食べてみたいよね~と思いお願いしました。

 

さとふるで寄付した場合、みかんの時期に来ました。早く寄附したのもあったのか、時期に合わせて2週間で来ました。

 

ふるさと納税のお礼品のみかんがきた レビュー

 

5kgの箱で来たので、スーパーで売っている5kgのみかんの大きさの箱と一緒ぐらいです。

 

横はこんな感じ。

 

 

 

 

階級は大きさなのかな?Mサイズで、等級は秀です。

 

 

ダンボールをあけると、こんな感じ。

 

 

パンフレットとかが入っていて、その下を見ると・・・

 

 

みかんがたくさん入ってる~

 

まあ、そりゃ5kg分だからねって感じですが、個数を数えてみると・・・

 

49個入っていました。多い!

 

田村みかんを食べてみた

 

 

大きさはこんな感じで、つやつやしてます。下の方だと潰れているのかなと思いきや、皮がちょっと切れている程度でした。

 

市販のだと、5kgも買うとダンボールの下の方は潰れているものが多いですが、さすがブランドみかんだね。潰れてない。

 

個人的に食べれればそれでいっかなって感じです。みかんの外見は、いたって普通の感じのみかんです。

 

 

この辺も、いたって普通の外見のみかんです。

 

だがしかし、食べてみると・・・

 

 

ジューシー!!

 

まるで、みかんの缶詰のような天然の甘味料の甘さ。甘さの濃度も全然違います。スーパーのみかんが食べれないよ。

 

 

ジューシーで、みかんの一粒がしっかりしてます。

 

薄皮もかなり薄いので、果肉をぎっしり食べている感じがします。

 

よく薄皮を残す母も、一粒ペロリと食べてしまいました。本当に、みかんの缶詰。天然のジューシーさがあり、甘い。

 

田村みかんが来て、そのまま食べても美味しかったのですが、冷蔵庫で冷やすと尚美味しい。

 

甘みがアップする感じのような気がします。ついつい、2個ぐらいペロリと食べてしまうので、食べ過ぎないように1日1個にしてますが、もっと食べたいって感じです。

 

食べごたえがある量なので、田村みかんにふるさと納税して良かった~と思いました。またふるさと納税したいな~頼みたい。

 

田村みかんは時期にもよりますが、ふるさと納税のさとふるで簡単に寄付することができます。

 

みかん系は、冬の下旬は激戦になる感じ。スーパーとか値上げすごいもんね。

 

ふるさと納税レビューはコチラ

ふるさと納税のやり方や感想など

ふるさと納税でお米が来たよレビュー

ふるさと納税で佐賀牛が来たよレビュー

・ふるさと納税で有田みかんよりも上の田村みかんが来たよレビュー

ふるさと納税の寄付金受領証明書(領収書)はどのくらいで届く?

 

 



スポンサーリンク
おすすめの記事